fc2ブログ

タイトル画像

小さな目:子どもの詩

2013.09.12(23:30) 594

ちょっと息苦しい内容がつづきましたので、ここらで一息。
子どもの詩を紹介します。


テレビ 5年男

お父さんが
「宿題するまで、テレビみたらあかん。」と言った。
ぼくはひっしでやった。
何分たっただろう。
終わって行ってみると
「かいぶつ君」の終わりだった。
「あーあ、とうとう見られへんかった。」と言った。
(明日から、宿題ちゃんとしとこ。)と思った。
だけど
(この決心もいつまで続くかな?)
とも思った。


おとうと 2年女

「ただいま。」と家に入ると
いつも まさのりが
「あー。あー。」
と言って げんがんにくる。
わたしだけ
「だっこ。」
といういみがわかる。




悠々自適


教師 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]