fc2ブログ

タイトル画像

新学期始まる:運動会のシーズンへ

2013.09.01(09:58) 585

image_2013090109513093c.jpg

 まだまだ暑いですが、学校では新学期が始まりました。
この頃は、夏休みを短くして、既に始まっているところも多いと聞きます。
孫の小学校も8月26日から既に始まっています。小さい市なので全小中学校にエアコンが設置されています。
だからこの暑さでも可能ですが、エアコンもない学校で、早く新学期をやっているところでは勉強どころではないでしょう。
 子ども達が40人教室にいますと教室の気温が5度ぐらい暑くなる感じです。冬場、南向きの教室ではストーブもいらない日が多かったように思います。
 2学期は結構行事が多くて、先生方も気を遣います。運動会は6月にすませるところも増えていますがまだ、9月10月実施の所がまだ多いように思います。わずか10分の演技に何時間もかけて練習します。一見無駄な時間のように思いますが、きつい練習を乗り越えて成功したときの成就感を味合わせることは教育的に意義あるものと思っています。何か一つのことにみんなで取り組むことが少なくなってきている昨今、みんなで一つの物を作り上げる体験は学校でしか味合うことの出来ないことです。
 青いミカンの酸っぱさと栗のほかほかした感じ、その日暮らしのどんなに貧しい暮らしをしていてもこの時だけは、おふくろの特製巻きずしの入った、年に一度の重箱弁当を家族みんなで食べた思い出は今でも鮮明に、舌と脳裏に残っています。最近では、いろんな境遇の子を考慮して、親子で弁当を食べるところは少ないと聞いています。

 兄弟三人皆足が速かったので、徒競走やリレーなど1等賞品の文房具は家計の足しになったものでした。昨今は、何でも平等か知りませんが、着順も示さないところもあると聞きます。何だか、変な平等意識の教育がいつの間にか普通になっているところに違和感を覚えてしまいます。
 皆さんの運動会はどんのものでした?それを聞けば、およその年令が推測されますが・・・・。



悠々自適


教師 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]