fc2ブログ

タイトル画像

腰痛

2023.11.28(20:07) 2169

dc112803(修整1)_convert_20231128201711

今日は朝から、肺のかかりつけの先生に紹介してもらって病院に行きました。肺のかかりつけの先生のお父さんが院長の総合病院です。かかりつけの先生はその病院の分院クリニックに来てくれています。分院は家から10分の所にあります。本院の先生に紹介状を書いてもらっていきました。病院まで病院のバスに乗っていきました。かみさんもついてきてくれました。
病院で問診票を書いて希望の医師の名前を書きました。希望の医師は分院の看護師さんから教えてもらった先生の名前を書きました。かかりつけの先生と同じ名字の先生です。
呼び出しボードに受け付け番号が出て診察室に行きました。先生はとても若い先生でした。多分かかりつけの先生の息子ではないかと思いました。紹介状に腰痛の状況が説明されていますので、とりあえずMRIを撮ってくれることになりました。30分待ってMRIを撮ってもらい結果を待ちました。結果が出て診察室に入りました。結果は3カ所のヘルニアがありました。6月のMRIではそう指摘されていなかったのですが、画像を見ると確かに神経に障っているのがわかりました。現在の痛みの様子などから保存療法ということになりました。どんなリハビリをしたら良いか分院の方に紹介してもらってリハビリの内容を教えてもらうことになりました。痛みの原因はヘルニアだと思いました。かかりつけの先生も断言はできないが尿管結石ではないだろうと言っていました。いろいろ調べると尿管結石の症状とは少し違うような気がしています。しばらくリハビリをがんばってみようと思います。結石の方はそのうち泌尿器科でエコー検査で調べてもらおうと思っています。
土曜日以降、痛みもましになり、散歩も行っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]