fc2ブログ

タイトル画像

映画「怪物」

2023.06.21(15:46) 2086

kaibutsu_pos_0327_rgb_convert_20230621160332.jpg

今日は、腰痛も中耳炎も小康状態でしたので、是枝監督のカンヌ映画祭脚本賞「怪物」の映画を見に行きました。11時開演でしたので昼食には早く、終わりが13時30分とこれでは遅いので入館する前にパン屋さんでサンドイッチなどを買って入りました。平日なのに、さすがに話題作、結構な観客でした。耳が聞こえにくいのでヘッドホーンを借りました。
 映画が始まりますとなんとなく補聴器だけでは聞こえにくく、ヘッドホーンを当ててみるのですが聞こえません。多分ヘッドホーンが故障している感じでした。やむなく補聴器を調整しながら見ました。普通に話している分は聞こえるのですがひそひそ話や小声になると聞こえませんでした。
 どんな内容かはおよそわかりましたが、全体としての理解できなかったです。聞こえが悪かっただけでなく、内容的に結構ややこしい映画でした。ポスターにもあるように「怪物」は誰だと言うことです。安藤サクラ、瑛太、田中裕子、高畑充希、中村獅童、二人の子役どれが「怪物」なのか見る人によって違うでしょう。結構難しい映画でした。音楽が坂本龍一さんだったことも印象深かったです。12時半ぐらいに買ってきたサンドウイッチを食べました。近くのシニアの団体さんも同じようなことをしていました。耳が聞こえなくなると洋画の方が良いです。字幕が出てきますので。次回はハリソン・フォードの「インディジョーンズと運命のダイヤル」にしようかなと思っています。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]