fc2ブログ

タイトル画像

孫の誕生日

2023.07.27(13:56) 2103

Pentas-6_convert_20230727140634.jpg

今日は東京のの孫の4歳の誕生日です。先日作って送ったフェルトのケーキ荷物をほどいてとてもうれしそうにしている様子に良かったと思いました。4年前生死ををさまよっていたころの様子と違って元気に育っていることに感謝です。昨日も子供と無理心中のニュースが流れていました。育児に悩んだ末のことでのこととの報道もありました。日本はいろんな機関があります。命を落とす前に相談することはできます。死んだ気になって相談するところを探してやってほしいと思います。まだまだ子育てや生活を支援してくれるシステムは不十分ですがどこかにきっと悩みに応えてくれるところはあると思います。私の約80年の人生の中でどれだけの人や機関に助けてもらったかしれません。親の思いだけで幼い命を奪うことがないようにと願うばかりです。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ランチ会

2023.07.25(15:46) 2102

temmabashi-river-side-cafe_convert_20230725155524.jpg

今日は元同僚の方二人と、かみさんの4人で4年ぶりに昼食会をしました。コロナ前は、京都や奈良にも一緒に一泊で出かけていた方々です。久しぶりにしゃべって、ついつい時間を忘れ、4年分しゃべった感じです。以前友人が私の出版記念会をやってくれたカフェです。かみさんとも時々ランチを食べに行っているところです。座敷のようなところで、久しぶりに近況などを報告し合い、知人の訃報なども聞いたりしました。そのほか世間話や、勤務していたころの話やら3時間も居座ってしまいました。昨日まで少し胃が重たかったのですが、喋って少し胃の重さがなくなった気がします。コミュニケーションは人間にとって命の糧だなとつくづく思いました。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

涙すること

2023.07.24(14:19) 2101

many-smiling-children_16391.png

このところ幼い子どもの虐待や殺害のニュースがよくあります。そのたびに、虐待されたり殺された子どものことを思うと涙がでてきます。孫たちの嬉しそうな動画を見ると孫たちの幸せを嬉しく思うと同時に亡くなった子どもたちは、その短い生涯の中で心から笑い、おいしいと喜んだことがどれだけあったのだろうと思ってしまいます。どんな思いでなくなっていったのだろうと考えるだけで涙が出てきます。「ワイルドライフ」という生き物の生態をとらえた番組がありますが、それを見るたびに野生の動物、生き物の子育ての様子を見ると感動することが多いです。人間が忘れた子どもへの思いを思い起こさせてくれます。わが子を殺せる生き物は人間ぐらいだなとつくづく思います。
私が小さかった頃は日本中がまだ貧しく戦後の復興に向けて必死で働き必死で子育てしていた時代だったように思います。物の豊かさが人の心を変えてしまったような気がします。子育てで苦しむ人を支える社会、制度がこれからもっと充実されることを祈らずにはいられません。日本全国の子が孫たちと同様笑顔の多い日常を送ってほしいと願うばかりです。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

花の世話

2023.07.23(10:13) 2100

dc072301(修整1)_convert_20230723100221
 今年もハマユウの花が咲きました。例年より大きくて立派です。花が終わった後肥料をやったり、水やりも適宜やって世話したからかなと思います。草花は世話の仕方でずいぶん違います。特に土は問題です。地植えでない鉢植えは特にそうです。今年サンパチエンスを買って初めて育ててみました。植えるとき土を買いに行くのが面倒なので使いまわしの土に植え付けました。最初のころは結構花を咲かせてくれたのですがその後しおれはじめダメになってしまいました。水はけが悪いのが一番だったかなと思いました。草花は環境に敏感です。手抜きしたらうまくいきません。来年また挑戦はしてみようと思っています。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

親友の死から

2023.07.21(14:31) 2099

17825520.jpg

親友の死を知らされて、改めて自分のこれまでの人生はどうだったかなと考えてしまいました。最初に思い出すのは、高校時代の初恋の思い出。自分だけが恋していただけの片思いだったこと、その彼女は私の結婚式にも出席してくれ妻にも紹介した人です。大学入試に失敗し1年の浪人時代。その彼女も浪人し二人で高校の補習科に通って浪人時代を過ごしたことを思い出します。彼女がいなかったらもっとつらい浪人時代だったかなと思います。大学に入ってかみさんとの出会いが私の人生を決めたような気がします。今私がこうして生きておれるのもかみさんあってのことだと思います。先日亡くなった親友たちとの出会いも卒業してからも何かと励まされたような気がします。卒業してからセールスマンになった頃の上司、夜学に通った頃の上司や先輩。そのころに知り合った食堂のマスター。夜学の教授。教師になってからの校長、委員会の時の教育長、部長、同僚。出産のときにいろいろアドバイスしてくれた看護師。長女、次女の子育てに忘れてはならない向かいの奥さん。教師になってから出会った子供たち。今思い返せばみんないい人ばっかりだったような気がします。私のこれまでの人生は本当に多くの人に支えられてきたことをしみじみ感じます。だんだん友人の訃報を聞くことが多くなる歳になりましたが、少しでも長く自分の訃報を知らせないように頑張ろうと思います。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

空気清浄機

2023.07.19(10:21) 2098

kaden_kuuki-seijouki_10563.jpg

 我が家の空気清浄機は加湿式です。買ったときは加湿器として買ったので空気清浄ができるというのは認識していまっせんでした。このところエアコンはつけっぱなしですので、空気清浄機を付けたほうがいいよと医師が言っていましたので新しく空気清浄専門の機器を買おうかなと思っていました。念のため我が家にある機器の取り扱い書を読んでみると夏場は空気清浄機として使えることがわかりました。ただ、集塵フイルター、加湿フイルターなどは10年を目安に取り換える必要がありました。2013年製ですので10年目です。そこで各フィルターをネットで注文して取り換えました。中を見ると一度も掃除していなかったので結構埃がたまっていました。これでは埃を部屋中にばらまいていたのかと思うとぞっとしました。どんなものでも点検は必要だと感じました。説明書通りに取り換えができ運転しますと正常に動きました。危うく無駄な買い物をするところでした。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

誕生祝い

2023.07.16(09:45) 2097

dc071601(修整1)_convert_20230716092733 dc071602(修整1)_convert_20230716093115
 今年4歳になる孫の希望で、抹茶ケーキとチョコケーキのおもちゃが欲しいと言うことで、フェルトのケーキを3日前から作り始めました。今日ようやくできあがりました。生クリームとイチゴは私が作りケーキは作り方を教えて、かみさんと二人で作りました。物作りは嫌いでないので楽しかったです。裁縫も小学校の家庭科でいろいろ教えてもらい大体できます。ボタン付けなども自分でやります。
 今年4歳の孫は生まれてきたとき新生児肺炎を患っており、命の保証はないかもと言われたそうです。3ヶ月以上も酸素吸入の管を鼻に差し込んでいました。今4歳、走り回る姿を見て本当に良かったと思います。本物の誕生ケーキは別に用意してもらうと思います。私の方はフィナンシェが好きなようなので抹茶味のものと普通のものと二通り配送依頼しました。孫の喜ぶ顔を想像しながら作って楽しい時間でした。


悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

胃痛

2023.07.13(13:02) 2095

bathroom_scale-2-p0.png

何ヶ月ぶりか胃痛がしています。何が原因かわかりません。この暑さで水分の取り過ぎかもしれません。このところ本当に久しぶりに胃の違和感もなく食事もおいしく食べていました。そのためか体重も65kgまで増えていました。それでもBMIは22ぐらいです。今まで65kgを超えたのは禁煙したときだけです。昨年入院したときは56kgでしたので一年で9kg増えたことになります。身長は173.5cmですので体重は少々増えても肥満にはなりません。まあ、64kgを維持していけば良いかなと思っています。昨日今日と消化の良いものを食べるようにしています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ストレス

2023.07.10(10:55) 2094

m.png

このところ友人の死以外は大きなストレスはありません。ただ、タイガースフアンのストレスは募るばかりです。珍しくまだトップにいます。しかしこのところの戦いぶりを見ていますと、いつ首位陥落してもおかしくありません。ストレスの原因は全く打てないことです。先発投手が頑張っているのですが一点も取れないことが多いです。ことに5番の佐藤がひどいです。チャンスが何度となく回ってくるのですが三振か内野ゴロです。相手投手にしてみれば近めの球を投げていれば絶対に打たれません。70年タイガースフアンですが、タイガースの歴代5番の中で最も打てない5番です。一度2軍落ちしていましたが、一番バッターの負傷欠場でまた戻ってきました。少しは2軍で修正してきたのかと期待しましたが相変わらずです。三振やダブルプレー二なるたびに「アホ!」と叫んでしまいます。今、タイガースは代打を含めて打てる選手がいません。まあ、優勝は今の状況が続けば諦めざるを得ません。タイガースのテレビを見なければ良いのですがついつい気になってみてしまいます。監督も結構な歳なので体が持つかと心配してしまいます。佐藤を引っ込めたオーダーを組む時期ではないかと一フアンとして思います。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ショック

2023.07.08(13:35) 2093

watermark.jpg
昨日かみさんと展覧会を見てアリオで過ごしていたとき、かみさんの携帯が鳴りました。かみさんが出ると、私の大学時代の親友の奥さんからでした。私とかみさんは大学からの付き合いです。その親友も同じように大学からの付き合いで夫婦になったものです。家族ぐるみの付き合いで長女がまだ小さいとき東京の上野動物園のパンダを見に行ったとき一泊し、お世話になったものです。私より一歳上のその友はとても包容力があり、かみさんと何かがあったときもいつもアドバイスをくれ、私の気持ちも落ち着いたものです。私が肺ガンの手術をして1年後くらいに彼も肺ガンの手術をしたと言っていました。そのとき、東京にいたもう一人の友人と奥さん共々で昼食をしたのが最後の出会いです。その後電話などで声を聞くことはありました。まさか亡くなるとは思いもしませんでした。一回目の手術以降もいろいろあったようで、今度の肺ガンの診断が出たときはレベル4で手術はしなかったようです。奥さんの話によれば5月までは一緒に散歩もしていたとのことでした。自宅療養を選択したようで、亡くなる3日前に入院して亡くなったようです。
私の中で親友は、大学時代の4人です。そのうち2人は亡くなり、一人は生死不明で連絡が取れなくなっています。今度の親友の死は、他人事のような気がしません。奥さんもよく知っている方で夫婦仲良しで昔から知られていました。なんと声をかけて良いものやら戸惑いばかりです。いずれ死は訪れてくると思いますが、そのときどんな対応をしたら良いのかまた改めて考えさせられました。


悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2023年07月
  1. 孫の誕生日(07/27)
  2. ランチ会(07/25)
  3. 涙すること(07/24)
  4. 花の世話(07/23)
  5. 親友の死から(07/21)
  6. 空気清浄機(07/19)
  7. 誕生祝い(07/16)
  8. 胃痛(07/13)
  9. ストレス(07/10)
  10. ショック(07/08)
次のページ
次のページ