fc2ブログ

タイトル画像

2022.05.31(09:25) 1930

dc053105_convert_20220531091823.jpg dc052301(修整1)_convert_20220531091720
dc053104_convert_20220531091750.jpg dc053104(修整1)_convert_20220531091649
 今我が家の花たちがきれいに咲いてくれています。この花たちは、どちらかといえば捨てられそうになっていたものばかりです。はじめのクジャクサボテンは、7,8年前散歩していた時とある家の玄関先にきれいに咲いていたので見ていましたら、おばあさんが出てきて「このサボテン、挿し木でいけるよ」と言って一節折ってくれたものです。今は、そのおうちの前には植木はありません。きっとおばあさんが亡くなられたのではと思います。
 ハイビスカスは、季節の時は結構高いので季節が外れて花がないときに300円ぐらいで買って育てたものです。これも5年ぐらいになります。冬は家の中に入れてやりますので一年中咲いてくれます。
 ユリはこれも5年前カサブランカの球根を一つ買って年々増えてきたものです。昨年は忘れて球根が夏ぐされの状態でしたが、捨てずに鉢に植えてほったらかしにしていましたら芽をだし、立派に花を咲かせてくれています。処分しなくてよかったと思っています。
 アジサイは、散歩の途中に空き家の前に咲いていたものを挿し木したものです。今は建て替えられてそのアジサイはありません。草花はキチンと手をかけてやれば花を咲かせて喜ばせてくれます。子育てと一緒だといつも思っています。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

胃カメラの結果

2022.05.28(14:46) 1929

kensa_ikamera_12574_convert_20220528144823.png

 26日に先日やった胃カメラの結果を聞きに行きました。診察で胃カメラの画像を見ながら説明してくれました。食道から胃の入り口、胃の中、十二指腸の様子と見せてもらいました。色はきれいなピンクでどこにも潰瘍やあれもないということでした。胃、すい臓肝臓、脾臓の状況は特に悪いところはありませんとの言葉を聞いてほっとしました。多分、前立腺のことやら白内障の手術のことやらでストレスがあったのではとの診断でした。今のところ心臓の方も順調に動いているとのことでやれやれです。綜合病院のいいところは不安に思うことがあったら、問診や、触診だけでなく、すぐに様々な検査をしてくれることです。映像や、数値で異常がないと言われるとほっとします。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

孫が帰りました。

2022.05.23(10:36) 1928

dc052301(修整1)_convert_20220523102208
 (今年は、ハイビスカスが次々に花を咲かせてくれます。)
 勤めに行っている孫娘が、家の改築のため我が家に来て2週間があっという間に過ぎました。年寄り夫婦は朝は7時に夜は17時に食事をしますので孫と一緒に食事をすることはなかったですが、朝食や、夕食がいるときは何がいいか聞いて作っていました。仕事から帰って、しっかり食べてくれてなんとなく嬉しかったです。昨日の夜に父親の迎えで帰ってしまいました。「時々泊まりにおいで」と言って別れました。今朝も何となく孫娘が二階から降りてくるのではという気がしました。
 コロナが終息して、またみんなが集まれる日が来ることを願っています。孫が来ているときは何故か体調がいいです。


悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

診察

2022.05.20(19:35) 1927

E88081E58CBBE5B8AB_convert_20220520193712.jpg

 一昨日は、どうしても胃痛や胸痛祖が心配で、総合病院のかかりつけの先生の診察に行きました。夕方からの診察でしたので待つこともなくすぐに診察してくれました。聴診器で胸の音を聞いたらり、診察台で痛むところを抑えてくれました。それから、血液検査、心電図、腹部エコー検査、胸部レントゲンと次々に検査をしてくれました。この検査をしてもらうのに1時間もかかりませんでした。かかりつけの先生は、この病院のトップの先生です。そのおかげかなと思いました。いつも検査は至急と書かれ待つこともあまりありません。検査結果を見て特に異常はないとのことでした。念のため胃カメラを翌日に取るように手配してくれました。結果は26日に診察の時に知らしてくれます。家に帰るころは痛みも治まっていました。前立腺のことが気になってストレスがたまったのかなと思います。先生にそのことも知らせましたら、パソコンのカルテを見られ「専門ではないがその程度の数値なら大丈夫じゃないかな。」と言ってポンポンと膝を叩かれました。それで、気持ちが楽になりました。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

名前

2022.05.16(19:07) 1925

0105_convert_20220516191315.png

先週土曜日に産まれた女の子の名前がどうなったか、娘に聞きますと、まだ決まっていないともことでした。生まれる前から、性別はわかっていたのにどうしてと思い聞きました。それが、おかしい原因なので笑ってしまいました。娘曰く「とっても女の子らしい名前を考えていたけど、産まれてきた子のたくましさがなんとなく不釣り合いのような気がしたので,目下思案中」とのこと。長男のときも4100gありしっかりしていましたが、今度も3520gと大きくがっしりしています。娘たちは女の子なのでやさしい顔で生まれると想像していたようです。子どもは生まれたときの様子のままに成長することはありません。この子もだんだん女の子の様子になってくると思います。どんな名前を考えてきたのか知りたい気がします。うまれてきた子を見て考えていた名前をやめるなんて あまりきいたことがありません。考えていた名前でいいのになと思いました。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

良いこと、悪いこと

2022.05.15(08:17) 1924

dc051506_convert_20220515081735.jpg
(大きな花屋さんの、苗捨て場で2年前拾った
ゴールデンコンバインが育ってきれいな花を
咲かせてくれました。)

 昨日は、6人目の孫の誕生で我が家では、夫婦二人で喜び合ったものです。娘たちは15歳離れた姉妹でしたのでどちらも一人っ子状態で育ちました。そのせいか、二人とも子供は3人ほしいと思っていたようです。昨日写真を送ってくれましたが、なんと帝王切開後、へその緒を母親に切らせてくれている様子にびっくりしました。帝王切開は部分麻酔で妊婦は意識があるのだと初めて知りました。前の男の子の早産の時も思いましたが本当に医療の進歩に驚くとともに感謝しました。
 私の方は、先日の前立腺のMRIの結果を知らせてもらいました。結果は「がんの疑いあり」で完全な白とはいきませんでした。黒というわけでもなくグレーゾーンですので、経過観察になりました。また7月にPSA検査をして次の手立てを考えることになりました。数値が下がれば問題はないのですが上がれば生検もありです。万一ガンでも極早期なので手術しさえすれば大丈夫な時代です。でもまた2か月、気にしながらやっていくのもしんどいです。できるだけ気にしないように楽しいことだけを考えてやっていければと思います。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

誕生

2022.05.14(16:18) 1923

baby_umaretate.jpg

 次女の3人目の子、私の6人目の孫が生まれました。昨晩は破水のようなものがあり入院していました。その後陣痛らしきものもないので、3500gを超えているようなので、今日昼過ぎに帝王切開で生まれました。女の子です。婿殿からすぐに写真と動画が送られてきました。コロナ禍の中での出産心配しましたが無事に生まれてよかったです。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

孫が来る

2022.05.09(13:05) 1922

tangonosekku_045-1-1024x1024_convert_20220509131502.jpg

 孫と言っても、今年から社会人になった女の子と、大学生になった男の子です。娘の家の改築でお風呂がしばらく使えなく近所に銭湯もないので我が家に来ることになったのです。我が家からの方が、職場にも、大学にも近くなります。コロナのPCR検査を受けてきます。2年ぶりぐらいに会います。コロナはまたぶり返してきそうですが終息を待っていたら死ぬまであえなくなるような気がしています。万一感染してももういいやと思っています。感染防止の努力はします。結構なんだかんだと忙しく一緒に夕食を取る日は数知れていますが、材料も奮発して腕によりをかけておいしいものを食べさせてやろうと思っています。久しぶりの4人暮らしです。2週間ぐらい我が家にいる予定です。その間私は左目の手術で入院、前立腺検査の結果判明とありますが落ち込まずに暮らせそうです。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

6人目の孫

2022.05.07(19:33) 1921

0172-clip-illustration-m.png

 昨晩次女から,LINEで、出産は5月18日に決まったそうです。なぜなら大きくなって自然分娩は難しくなりそうなので帝王切開で行くようです。長男の時も4㎏超えで途中から帝王切開になりました。予定日は30日ぐらいでしたがもう3kg以上になっていて陣痛を待っているとまた長男のようなことになるのではないかと医師が判断したのではないかと思います。18日に帝王切開して順調なら25日退院の予定だそうです。この頃の医術は進歩しているんだなあと思います。
 本人は華奢な体をしているのですが子供は大きくなるようです。昨今のことだから帝王切開の方が安全かなとも思っていまります。二女は男の子、男の子と続いていましたので婿殿も女の子が欲しかったようで願い通りになったと喜んでいます。婿殿の里には、女の子がいません。とても楽しみにされているようです。私は男の子を育てたことがないので姉にいろいろ聞いてくるようです。女の子の服はまだ残してありますが時代遅れで着せることはないと思います。
 またこの頃は感染拡大がゴールデンウィークが開けると爆発的に増えるのではと心配しています。コロナに感染せず、母子ともに無事に生まれてほしいと祈っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

芍薬園

2022.05.06(16:41) 1920

dc050601_convert_20220506155320.jpg dc050612_convert_20220506154108.jpg
dc050608_convert_20220506161444.jpg dc050605_convert_20220506160807.jpg
dc050604_convert_20220506163542.jpg dc050616_convert_20220506154418.jpg
 今日は、目の検診の日でした。手術後の状況は問題なく、右目はとてもよく見えるようになりました。診察が早く終わることがわかっていましたので、昨晩、お弁当を作って、府の公園で芍薬園を公開していますのでそれを見に行くことにしました。病院まで15分、病院から25分自転車で行きました。ゴールデンウイーク中ですので多いかなと思いましたがそうでもありませんでした。例のごとくシニアばっかしでした。まだ8分咲という感じで結構つぼみの区画もありました。美しいものを見ると本当に癒されます。広い公園ですので食事する場所には困りません。外の空気を吸いながら食べると本当においしいです。来週の火曜日にはまた入院して左目の手術です。今日は本当に気持ちのいい一日でした。





悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2022年05月
  1. (05/31)
  2. 胃カメラの結果(05/28)
  3. 孫が帰りました。(05/23)
  4. 診察(05/20)
  5. 名前(05/16)
  6. 良いこと、悪いこと(05/15)
  7. 誕生(05/14)
  8. 孫が来る(05/09)
  9. 6人目の孫(05/07)
  10. 芍薬園(05/06)
次のページ
次のページ