fc2ブログ

タイトル画像

散歩用の靴を買い換えました。

2022.02.26(15:28) 1893

_convert_20220226153210.jpg

 いつも散歩に行く靴は決まっています。家のすぐそばにワークマンがありますのでそこで買います。今はいている靴の外側が減ってしまって転びそうになるので買い換えました。歩き方が悪いのでしょう。いつも靴の外側だけがすり減ってきます。それを強制するインソールもあるみたいですが、どこまで効果があるのかわかりません。ともかく減ってきたら大した値段の靴でないので買い換えればいいと思っています。まあ3年も持てばいいです。今日は春みたいに散歩していたら暖かかったです。これでコロナがなければ、心ウキウキするところです。今日はなんとなくぜんざいが食べたくなって、以前冷凍していた小豆を溶かして白玉粉で団子を作って食べました。砂糖は使わずラカントを使いました。久しぶりに少し甘いものを食べて春を感じました。
 ニュースは、見ないようにしています。ロシア史上最低のプーチンの顔が見たくないからです。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

雛飾り

2022.02.24(16:52) 1892

dc022415(修整1)_convert_20220224163406
 今日は心臓の一日心電図(ホルター心電図)の器具を胸にセットしてもらいました。明日の10時まで測定です。特に寝ているときの心臓の動きがはっきりします。分析に1週間ぐらいかかります。分析依頼は私が最初にステントをいれた病院とのことでした。もし何かあったらその病院に紹介すると言われたので拒否しました。なぜなら心筋梗塞のステント留置がへたくそで2回も針を差し替えたり、当時最先端の溶剤ステントは使用していませんでした。溶剤ステントを使うか使わないかで再狭窄率は10%以上違います。ステント留置後も検査してと何度も言っても大丈夫と言って1年間年間詳しい検査もせず、結局一年後の検査で再狭窄で心筋の4分の1を失ったのです。挙句に処置ができないのでほうりだされた病院です。二度とその病院の世話にはなりたくないです。もし、何か精密検査が必要になったら今通っている総合病院にしてもらうつもりです。とにかく大きな病変がないことを祈っています。
 昼から、お雛様を出しました。もう50年も前のものです。孫が結婚できることを祈ってです。明日から暖かくなりそうでうれしいです。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

食後の散歩

2022.02.22(19:22) 1891

s字

 今日は昼食後、かみさんとすぐに散歩に出かけました。久しぶりに100均代走まで歩いていきました。能面の方を指す厚紙と、彫刻刀を入れる箱がないか見にに行きました。家から歩いて往復薬8800歩ぐらいです。いつもは5000歩ぐらいしか歩いていないのでちょっとしんどかったです。途中の公園でお茶を飲み休憩していきました。目的のものを探していたら少し気分が悪くなり、何とか買い物を済ませて外に出て座っていました。帰りも公園で小休止してなんとか家に帰りつきました。家に帰って横になり少し眠りました。気持ち悪さは解消しました。ネットで調べると、食事後すぐに動き回ると気分が悪くなることがあるとありました。消化がある程度できるまで休憩しておくことが大事だということです。若いときは少々の無理もききましたが、今はちょっと無理すると何かしらの症状が出ます。歳を考えて行動することが大事だとつくづく思いました。
 昨日は、家の中でじっとしているのも健康に悪いと私の分担である洗濯物を干しにベランダに行きました。ベランダに持ってきた洗濯物を置いて棚に置いて、干していましてちょっと下を向いて次の洗濯物を取ろうとしたとき顔を下に向けたとたん目に激痛が走り何事と思いすぐに下に降り鏡で見ましたら物干しざおに引っ掛けていたS字フックに目をぶっつけたみたいで血が出ました。かみさんが吊るし柿用に引っ掛けていた、S字フックの金の部分が当たったようです。血止めをして消毒しました。金属がさびていましたので不安なのでかかりつけ医に行ってみてもらい消毒してもらいました。目の中に入らず良かったです。傷がふさがったら大丈夫ということでした。本当に何が起こるやらわからない歳です。ふろ場も急遽孫たちが来た時のすべり止めマットを敷きました。階段もも必ず手すりを持って上り下りするようにしています。歳をとっていることを忘れて若いときのようにできると思うことはとても危険です。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

かかりつけ医

2022.02.20(16:38) 1890

胃痛

 昨日は、あさからみぞおちのいたみがあり、食欲も今一つでした。夜中に目が覚め、ちょっと息苦しく感じていました。そうなるともう精神的に参ります。もしかしたら狭心症が悪化しているのではなどと考えてしまいます。血圧は160ぐらい上がります。とても不安になって、総合病院は休みでしたのでかかりつけ医のところに行きました。血圧は170まであがっていました。症状を話すと、まず心電図を取り、胸のレントゲンを撮りました。それによりますと心臓からくるみぞおちの痛みではないだろうとのことでした。念のために今週の木曜日に一日心電図(ホルター心電図)をしてくれることになりました。この心電図ではどんな不整脈があるか、総拍数などがわかり心臓の動きがわかるものです。総合病院の方は3か月に一度の診察なのでいろんな検査はすぐにしてもらえません。かかりつけ医はすぐにしてくれます。問題は、CT,やMRIの機器がないことです。ただ怪しいときは紹介状を書いてくれて総合病院の方に連絡してくれます。先代の先生から約半世紀通っている病院です。以前は、手術も入院もできていましたか先代の先生が亡くなられてしばらくしてから診察検査だけになりました。今までに、胆石症やインフルエンザや、十二指腸潰瘍やら、ノロウイルスやらと何かと入院させてもらい面倒見てきてもらっています。看護師さんたちも入れ替わりはありますが皆、知り合いです。この病院があるから、今の住所に住み続けることにしたといってもいいです。
 昨日の診察の結果は、たぶん精神的なものが強いのではということでした。コロナ禍のなか心筋梗塞の人が搬送遅れで死亡したニュースなどで不安が増してきているからだろうと思いました。大阪はひどいものです。初期のころの知事は頑張っていて信頼ができたのですがこの頃は「うどん屋の窯」みたいなもので実行力のないことを言うばっかりで頼りになりません。できるだけコロナ関連のニュースは見ないようにしたいと思っています。さしあたり中程度の精神安定剤をもらって帰りました。今日はあまり痛みがありません。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ロシアという国

2022.02.18(19:16) 1889

五輪

今ロシアが問題になっています。ソビエト連邦が崩壊して共産主義から変わるのかと期待していましたら、ほんの少しの間だけ民主主義のような国になりましたがすぐにまたももとの木阿弥状態になりました。それよりもっと悪い、ファシズム的独裁国家になっています。また大きな戦争になるのではととても心配です。
 オリンピックが行われていますが、ロシアは国家的規模でのドーピングで国としての参加は認められていませんが、なんだかわけのわからん団体として参加しています。昨日の女子フィギアでは15歳の少女がドーピング疑惑の中で耐え切れず、今まで、圧倒的強さを示していたにもかかわらず転倒の連続で見ていてもかわいそうでした。この子もこの国のファシズム的独裁国家の犠牲者だろうと思います。プーチン、習近平、金正恩と21世紀最大の独裁者が第三次世界大戦を引き起こさないことを願うばかりです。
 この頃はとにかくジャンプだけが勝負のフィギアになって面白くないです。15歳の少女が自らドーピングできるはずもないことは明白です。国やそれに追随する指導者たちの考えや大人がいなくならなっければこの国のドーピングはなくならないでしょう。その結果使い捨ての状況も改まらないでしょう。オリンピックを政治的に利用することしか考えない共産国での開催はやめるべきですし、それに頼らなければならないのならオリンピックそのものをやめるべきです。2030年には札幌でとか言っているみたいですが、今の感染予防体制の脆弱な日本では同じ過ちを繰り返し、莫大な税金が失われるのではないかと思います。2030年まで私は多分生きていないと思いますが一部の者だけが利益を売るような大会が開催されないことを祈るばかりです。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

能面作成

2022.02.16(11:52) 1888

dc021601(修整1)_convert_20220216115048 童子
 先生から能面の材料を送ってもらいました。コロナ禍で閉じこもりの生活をしていますとストレスがたまり、ついつい自分の持病のことばかり考えて不安になっています。みぞおちが痛むと狭心症が悪化しているのではないか、右腹が痛むと肝臓が悪くなっているのでは、下腹が痛むと前立腺肥大が進行しているのではないか、首が痛いと頸動脈は大丈夫かと悪いことばかり考えてしまいます。かみさんは裁縫が好きなので横でミシンをがたがたやっていますが、私はすることもなくテレビばかり見て暮しています。これではいけないと思って、能面の先生にLINEで次の制作予定の能面の材料と型紙を送ってほしいと連絡しました。コロナで能面の会が開けなくなった時、ちょうど次の能面を作ることになっていましたが先生に会えずどうにもならなくなっていたのです。
 今日先生から四角の木をあらかた削ってもらった材料が送られてきました。この次は写真の右のような能面「童子」を製作することになりました。わからなくなったらLINEで教えてもらいながらボチボチとやっていこうと思っています。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

かみさん回復

2022.02.12(18:25) 1887

下痢

 接種4日目になります。私は全く副反応の影響はありません。今朝になってようやく、かみさんの下痢も治まってきました。下痢の状況から、ワクチンによる副反応ではないと思います。思い当たることは、ワクチン接種の日の夕食にかみさんは、総菜屋の牡蠣弁当を食べました。多分その牡蠣が当たったのではないかと思います。食べているときまずいと思ったようです。その時にやめておけばよかったのに食べてしまいました。私は、貝類は怖いのでほとんど食べません。その日も私は焼き魚弁当にしていました。その夜かみさんは夜中に4回もトイレに行って水のような便しか出ず苦しんだようです。水様便が2日以上続く場合はほとんど食あたりが多いようです。ネットで問い合わせるアプリで医師に問い合わせるとビオフェルミンを飲んで回復しなかったら病院に行きなさいということでした。ネットでビオフェルミンをすぐに取り寄せ飲み始めました。翌日は一日中便意は催すが出ないの繰り返しでした。白湯だけをしっかり飲ませました。次の日は回数も減り少し楽になったようでおかゆを作って食べさせました。3日目になると水様便が止まったようで軟便が少し出るようになってきました。腹痛も、熱もないので病院に行かず様子を見ました。今朝は落ち着いて消化の良い野菜を食べ、、バンを焼いたので出来立てのパンを少しだけ食べました。何とか回復してきてほっとしました。今度のことで学んだことは個人商店の総菜屋の弁当は、店により大手スーパーより管理が徹底していないということだと思いました。
ともかく、下痢症状が治まってよかったです。今回はワクチン接種後でしたので副反応かどうか悩みました。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

接種3日目

2022.02.10(15:09) 1886

わくちん

 ワクチン接種して3日目になります。腕の痛みもほぼなくなり、昨日36.9度まで上がった熱もすぐカロナール500を飲んで夜は平熱36.3度でした。ちょっと頭痛もしていましたが夜には治まりました。かみさんも37.8度まで上がり、カロナールを飲んで夜は平熱でした。かみさんは、ワクチンの副作用ではないようですがお腹を壊しています。ネットで相談したらビオフェルミンを飲んで様子を見たらということだったので昨日ネットで注文し今日届きましたので飲んでいます。それでも治まらなかったら病院に行ってみようかなと思っています。いずれにしろ、ワクチンの交互接種はうまくいったかなと思っています。ファイザー待ちでしたら3月になるとのことでしたが大阪の状況を見たら1日も早く接種したいと思っていましたのでちょっと気持ち的に楽になりました。大阪の死者は2月だけで150人を超えています。大阪がなぜこんなに死者が多いのか原因をはっきりしてほしいです。ともかく自分でできることはやっていますので何とか感染を免れたい思いです。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ワクチン3回目接種

2022.02.09(14:18) 1885

体温計

昨日、ワクチン3回目の接種をしてきました。24時間たった今、私は接種部の少しの痛みだけです。かみさんは37.8度まで熱が上がっています。食欲もなく便秘下痢のような症状で昨晩は4度もトイレに行って寝不足のようです。症状が出る前にカロナールを飲んでいいよと問診の医師が言ったようですので、昨日帰ってすぐにカロナールを飲んでいました。カロナールは症状の発現を抑える薬でないので、やはり、症状が出て飲むべきだと思います。お昼はおかゆだけ食べて今カロナール250(500の半分)を飲んで寝ています。副反応は本当に個人差があるようです。モデルナ1回目、2回目で娘婿は3日間熱が出ていたようですが孫たちはほとんど症状は出なかったようです。かみさんもファイザーの1,2回は腕の腫れで済んでいました。明日,、明後日は熱も下がるとは思いますが気にはなります。早く熱が下がって、コロナに対する抗体ができたら少しは気が楽になります。


悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

どこも信じられない、あてにできない

2022.02.05(16:34) 1884

304.jpg

 「みなし陽性」なんて都合のいい医療放棄、棄民政策でしょう。国会議員が感染しないのは何故?満員電車に乗ることもなく広々とした個室を持ち、自分たちの利益だけで動いているから感染リスクはないのでしょう。働いても働かなくても高級は支給されコロナがどんなに感染し死亡者が出ても他人事として暮らせる身分。世界で最も能力のない厚労省。ワクチン確保や飲み薬確保に必死になることもなく自分たちの権利を守ることだけ必死に考えているようにしか思えません。
 コロナ感染の初めは大阪の知事も頑張っていると思っていましたが、この頃はテレビに出る割には具体的対策が見えません。感染者数の発表がいい加減で、もう府の発表する数字は眉唾物だと思うようになりました。前回の経験が生かされず、同じことの繰り返しが始まっています。死者の数は日に2桁になってきています。理由として、基礎疾患持ちや高齢者が多いからだとテレビでぬかす知事にガッカリです。ともかくどこも助けてはくれないものと思い、必死で感染防止に努めるしかありません。もし感染したら基礎疾患多数の私などはは家族に別れを言うしかないなと肝に銘じました。2歳の子にマスクをとか、3密回避とか手洗い、うがいの推奨だとか、緊急事態宣言だとか国民にさせることばかり考えず、医療体制の充実、薬の充実など国や行政がやることをしっかりやってくれーーーーーーーーーー。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2022年02月
  1. 散歩用の靴を買い換えました。(02/26)
  2. 雛飾り(02/24)
  3. 食後の散歩(02/22)
  4. かかりつけ医(02/20)
  5. ロシアという国(02/18)
  6. 能面作成(02/16)
  7. かみさん回復(02/12)
  8. 接種3日目(02/10)
  9. ワクチン3回目接種(02/09)
  10. どこも信じられない、あてにできない(02/05)
次のページ
次のページ