fc2ブログ

タイトル画像

会見

2021.10.27(08:56) 1841

_convert_20211027092210.jpeg

 昨日のkとMの会見(単なる自己主張会)を見てていてあほらしくなった。一つはっきりしたことは今回の騒動の首謀者はKではなくMだということである。[Kは一人で行動したことなくMの思い通りに行動した」堂々とMが言っていた。それって皇族のやるべきことではないのではと思ったが、何か誇らしげにしゃべっていたのに違和感を感じた。皇族が民間のトラブルに介入することは禁じられているはずである。それにもかかわらず当たり前のことのように話しているMを見ていると,やはり、皇族としての育て方ができていなかったと言うことを感じた。都合次第で一般人になり,都合が悪いことはロイヤルパワーを発動するA家。国民の三大義務の一つ「納税の義務」も果たさない者が声高に人権と叫ぶなと思った..
マスゴミもこの件については知らんぷり。文書回答なら,普通は官僚の目が入るはずである。それでも昨日のような民事介入を堂々と発言できたのはなぜだろう。官僚の質の低下か、,官僚の目も通さないMの傲慢さなのか定かでない。ニヤニヤして話すKにほんまに大丈夫かなと思ってしまった。「髪結いの亭主」の見本のような気がした。マスゴミも,会見とは関係ないMの小さい頃の画像を垂れ流し同情を買おうという思いが見え見えだった。いずれにしろこれから、また血税が使われるだろう。天皇制がなくならない限りこの二人の未来は安泰である。ただ、これから二人の顔をテレビで見る機会がなくなることだけは精神衛生上嬉しいことである。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

定期健診

2021.10.22(18:44) 1840


 今日は,9月にやった頸動脈ステント留置の健診でした。早めにいってエコー検査を受けました。かみさんも付き添いできてくれました。エコー検査の結果は、順調でした。今の病院ではありませんが、6年前、私は冠動脈カテーテルの時ステント留置後、私の要望にもかかわらずなぜか1年間も予後の検査をしなかったことがあります。そのため再狭窄をしていて心筋が4分の一壊死しています。そのトラウマがあり,ステントを留置すると再狭窄するのではという不安があります。そのことを先生に話すと、「心配せずとも、自分は必ず定期的に検査をするようにしています。」と安心できる言葉でした。手術前は不安でしたが丁寧な説明と誠実な対応の先生で今は信頼しています。次回は1ヶ月半後です。診察の前に脳のMRIと首のエコー,血液検査をするとのことでした。 いろいろ検査を続けてくれることで、本当に気持ちが楽になりました。指のウイルス性イボもまだ完治していませんので,皮膚科にも行って治療してもらいました。
 良いお天気でしたので自転車で行っておりましたのでステーキの三田屋本店に1年ぶりにランチを食べに行きました。結構広いフロアーですがまだコロナの関係なのか、以前は待ち時間もありましたが,今日は客も少なく3組しかいなくてゆっくりと食事ができました。食事後、近くのアリオにある血管年齢検査機を2年ぶりにやってみました。結果は年齢より2,3才若かって嬉しくなりました。夕食も弁当にすることになりヨーカドーで買って帰りました。平日でしたのでどこもまだまばらな人出でした。今日はなんとなく気分の良い一日でした。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

喜びと不安

2021.10.20(19:08) 1839

こすもすす

東京の娘からラインのテレビ電話がありました。4才と2才の孫たちの様子を毎日と言っていいほど送ってくれます。4才の孫が大きくなってきたのにびっくりします。2才の孫も早産で,新生児肺炎でしたが今は元気にお兄ちゃんと遊んでいます。やれやれと思っていましたら娘からえーという話を聞かされました。それは今妊娠しているとのことです。来年の5月が予定日だそうです。結婚したときから子どもは3人欲しいといっていましたが、2人目の時の騒動で諦めたのかなと思っていましたら諦めていなかったようです。私としては,孫が増えるのは嬉しいですがこの前のこともあり、娘の体の方も心配です。二人目の時は長男を3ケ月預かることができましたが、今後は娘に何があろうとも応援には駆けつけてやれません。そのことも承知の上での出産計画だとは思いますが心配事が増えました。2番目の孫は生まれたときに一度会っただけでラインでは会っていますが対面もしたことがなくとても寂しい限りです。
 来年の5月頃にはコロナも今よりも収まっていて会いに行けるかなと思っています。それまでは心臓も脳ももってくれると思います。今まで以上に健康に気をつけて6人目の孫を抱蹴るように頑張りたいと思っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

夏から突然の冬

2021.10.17(14:31) 1838

1_convert_20211017150705.jpg

 今朝起きるととても寒かったです。朝食後、居間の衣替えしました。掘りごたつの準備とマットの敷き換えをし、扇風機を片付けました。。たいした労働でもないのに少ししんどかったです。やはり、冠動脈の狭窄が影響しているのかなと考えてしまいました。昨日の夕方の散歩では汗をかくぐらいでしたが突然の冬の到来に体調を崩しそうです。まだ紅葉も見に行っていないのに、秋を感じるまもなく冬です。こんな気候の変動でも、ハイビスカスは毎日いずれかの鉢に真っ赤な花を咲かせてくれ、夏を感じさせてくれています。寒くなるのは嫌です。気管支が弱いので冬は苦手です。インフルエンザワクチンも15日に接種しました。腕の腫れもなく、全く副作用はありませんでした。今年も魔の11月を無事に乗り切りたいです

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

めまいが治った!

2021.10.16(09:45) 1837

めまい

 頸動脈の手術後、仰向けに寝たら瞬間めまいがしていました。医師に相談しても、「そのうち治るでしょう。」と簡単に処理されていました。パソコンで「仰向けに寝るとめまい」を検索すると「良性発作性頭位めまい症」と書いてあり原因は多くの場合
「仰向けで寝たり、頭を動かしたりすると、耳石が他の部分に剥がれ落ちます。 剥がれ落ちた耳石が三半規管に入り、三半規管が過剰に刺激されることでめまいが生じます。 ※剥がれ落ちた耳石を、めまいを生じない場所に動かせば症状は改善するため、「頭を動かしているうちに症状が消えた」という人も少なくありません。」と説明がありました。どうしても頸動脈手術の後なのでその影響かなと考えてしまい不安な毎日でした。
 耳石を三半規管から元の位置に戻す方法が動画付きで紹介されていました。
【めまいの治し方】患者の8割が改善!良性発作性頭位めまい症の解消体操というものです。右耳の耳石の動かし方は、(左耳の場合は右左を反対に)
「枕やクッションを準備します。座った姿勢で頭を右45度に向け、この向きのまま体を後ろに倒します。このとき、頭は枕を利用して低くなるようにします。このまま30秒間保ちます。つぎに正面を向き、30秒。そして、左45度に向き、30秒。この向きのまま、体ごと左に向き、30秒キープします。最後に体を起こします。」
ものは試しにやってみました。一度やったときは、まだめまいがしましたが、治らない場合は2,3度繰り返すと言うことで、3回やってみました。
 起き上がって、恐る恐る、一度仰向けに寝てみました。なんとめまいがしません。それまでなんとなく頭の中ももやーとしていましたが心なしかすっきりしました。一ヶ月悩んでいましたが首を曲げても、空を見上げても仰向けに寝てもめまいがしなくなりいっぺんに気分が晴れました。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

頑張ってるのになー

2021.10.13(19:15) 1836

心臓

 今日11日の冠動脈造影検査の結果を聞きに行きました。何にもないのを祈っていましたが、やはり無理でした。左冠動脈に狭窄がみられました。まだ手術するほどの狭窄ではないので、経過観察ということになりました。心筋梗塞をやった5年前から、塩分を控え、油ものを控え、甘いものを控え、高血圧にならないように、高血糖にならないように、高脂血症にならないようにと頑張ってきたのですが、頸動脈の大狭窄、冠動脈の狭窄、ヘモグロビンA1cの基準値超えと気持ちが落ち込む昨今です。かみさんに言わせれば、「努力したから、これだけですんでいるし、今生きておれるんじゃないの。」
 落ち込まず、かみさんのように前向きに捉えてこれからも自分でできる努力はしていかなければと思い直しています。ついつい、いろんなことが起こるとこが起こると余命を考えてしまいますが、孫たちがもうちょっと大きくなるまでは頑張って生きようと思います。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ロイヤルパワー

2021.10.12(13:55) 1835

仮面


 最近のテレビや週刊誌、新聞等はかってのk・k批判は嘘のように結婚祝賀ムードに変っています。これもロイヤルパワーのなせる技なんでしょう。ロイヤルの世界で生きてきた人間はよほどのことがない限りそのパワーの威力は感じていません。してもらって、当たり前ぐらいにしか感じていないのがロイヤル一族の中にはいます。今までその力を利用しようとするものは事前に排除されてきましたが、昨今は忖度官庁の横行でロイヤル一族にそのパワー利用目的で入り込む輩が出てきています。知り合った頃からの様子を報道されている範囲では、男と女の恋愛物語ではなくロイヤルパワーを手に入れるために希代のすけこましに世間知らずの姫が錯覚させられたに過ぎないものだと思います。惚れたのは女性ではなくロイヤルパワーだったと思っています。一生税金でその生活は安泰。マスゴミは借金問題ばかりを取り扱っていましたが、k・kの人間性にはあまり触れてきませんでした。
 私の娘がもしk・k・のような男に引っかかったら、結婚するなら一生親でもない子でもないことを宣言します。もっとも何のパワーも財力もない我が家のようなところにはk・kのような詐欺男は近づくことはないですが・・・。
 最近の、マスゴミや、コメンテーターと称する連中がロイヤルパワーに屈する姿を見ていますと本当にゴミの集団かなと思います。
 私の若い頃は「恋愛の強さは、距離の二乗に反比例する。」のが当たり前で遠距離恋愛はとても困難でした。しかし、今は,SNS、スカイプ、等で顔を見ながら話することができます。しかも無料で。これらの発達がなかったら展開は変ってきていたとは思います。毎日画像を見ながらあることないことでマインドコントロールは可能な時代です。
 ともかく早くこの尾関連のニュースや写真は取り上げないで欲しいです。4分の3の心臓しかないものにとっては無駄な刺激です。早く26日が来て終わって欲しいです。私の税金がずーっと流れても諦めます。こんなことを書くとと、どこやらの官庁は誹謗中傷とのたまうでしょうね。
 

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

お隣さん

2021.10.10(09:26) 1834

お隣さん

 お隣の87才の先輩さんが昨日退院され帰ってこられました。奥さんを亡くされて5年。いつも朝の散歩など元気にされていて、私もあの歳になってもあれぐらい元気にいたいと目標にしている方です。10日ぐらい前、腹痛で、入院されました。娘さんの話では胆石症で胆嚢が腫れているとのことで腹腔鏡手術の予定でしたが、胆嚢の状況があまりに悪いので切開手術になったとのことでした。87才で全身麻酔をしての手術。すごいなと思いました。私も35年前に胆嚢を切除しました。特に問題はありません。お隣さんは一人暮らしですので、しばらくは娘さんたちが交代で泊まり込むようです。私の町会の組でここに暮らし始めたときからの人はお隣さんだけです。とにかく一日も早く元気になられて歩いておられる姿を見たいと思っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

信頼する医師の力

2021.10.06(11:13) 1833

医師
 
私が心臓の再狭窄の時、私の希望通りにやってくれそれから定期的に通っている循環器担当カテーテルの名医と思う先生がいます。今一番信頼している先生です。昨日の夜、特にどこが痛いというわけではなかったのですが手術後の不安があり、不安を聞いてもらいに診察に行きました。本来なら来週13日が定期健診でしたがあと一週間モヤモヤした気分で過ごすのがつらいので昨晩行きました。
 午前中の診察はいつも満員で予定時間も過ぎるぐらいなのに夜の診察は少なく、一番に呼ばれました。診察室で先生の顔を見ると少しほっとして今自分が思っている不安を立て続けに話しました。先生はうなずきながら聞いてくれました。総合病院ですので私がかかっている診療科のデーターはパソコンに入っています。先生はステントの状況やその後の血流の写真を見ながら「大丈夫ですよ。本当に心配性なんだから。」と膝をたたかれました「手術もうまくいっているので安心して良いよ。担当の先生に任せても大丈夫。」といってくれました。
 頸動脈の狭窄があると冠動脈の狭窄も心配です。冠動脈のようすを調べるための造影剤によるCTを11日に撮ってくれることになりました。先生と話しているだけで気持ちが楽になります。不安に対してもきちんと説明してくれます。
 昨晩は夜中の途中覚醒もなく朝まで眠ることができました。かみさんも同じこと言っていました。信頼できる医師がいることはとっても大事だなと思うとともに感謝しています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

大学内定?

2021.10.02(10:57) 1832

合格

安倍や麻生が院政をひく感じの日本の政局。国民の意向を無視し私第一の皇族。むかつくニュースばかりの昨今。頸動脈狭窄の病と、最悪の状態でした。そんな中で唯一私を元気づけてくれたのは、孫の大学が決まったことです。第一志望の大学はダメでしたが第二志望の大学に指定校推薦がもらえ内定したとのことです。指定校推薦をもらうには、日頃の努力が必要で全教科の評定がいくら以上という条件があります。孫もこの3年間よく頑張ったのだなと思います。一般の入試はこれからですが、もう気をもむことなく過ごせることが嬉しいです。初孫の時はとても大変でしたので娘も気が休まることはなかったと思いますが、今回はこれから心安らかに過ごせるなとほっとしています。
 初孫の就職、その弟の大学入学。盛大にお祝いをしてやりたいと思っていますがコロナの感染がどうなるか心配です。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2021年10月
  1. 会見(10/27)
  2. 定期健診(10/22)
  3. 喜びと不安(10/20)
  4. 夏から突然の冬(10/17)
  5. めまいが治った!(10/16)
  6. 頑張ってるのになー(10/13)
  7. ロイヤルパワー(10/12)
  8. お隣さん(10/10)
  9. 信頼する医師の力(10/06)
  10. 大学内定?(10/02)
次のページ
次のページ