fc2ブログ

タイトル画像

孫自慢

2019.07.30(10:22) 1486

yjimage_2019073010242619e.jpg

2歳の孫が、我が家にやってきて20日。はじめは戸惑いがあり不安でしたが、小さいながらも雰囲気が分かる孫にとても癒されています。娘がいろいろやっているのか、好きな乗り物の名前は電車だけでなく車の種類も言えます。野菜もズッキーニまで知っているのにはびっくりです。眠いのに眠られないとき以外はいつもご機嫌で走ったり、踊ったりと元気です。
 昨晩は珍しく、なぜか眠られないようで11時近くまでぐずるわけでもなく、なんだかんだ言いながらごろごろしていました。大人の言葉をよく聞いていて、「しょうがないね。眠たくなるまで待とう。」とかみさんと話していたのを聞いて、「しょうがないね。」としきりに言っていました。結局かみさんにだっこされ眠ったのですが夜中に3時から4時に大泣きしていたようです。どこかわからないですが、「痛い。」と何度か言っていたのでかみさんはこれは何かあるに違ないと思い覚悟して寝たようです。朝7時に起きてきてぐずることもなく用意していた朝ご飯をちゃんと食べてくれました。今、保育園でリンゴ病が流行っているようなのでいつかかってもおかしくないと覚悟はしています。
 熱は36.8度で平熱でしたので保育園に朝送り出しました。行くとき「バイバイ」と機嫌よく手を振ってくれたのについ涙が出そうでした。保育園についても自分で玄関から部屋まで歩いていきかみさんに「バイバイ。」したようです。昨日の晩は普段の睡眠時間の半分くらいできっと眠たいだろうに泣かずに笑顔を見せてくれる孫の健気さに胸が詰まる思いの朝でした。リンゴ病がうつらないことを祈っています。いつも訪問して頂きながら、訪問できずにいますブロ友さんすみません。
 

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

5番目の孫が誕生

2019.07.29(12:57) 1485

yjimage_201907291300299f5.jpg

  先月から、切迫流産の危険で入院していた次女に、二人目の子供が生まれました。予定日よりも2か月半ぐらい早いです。体重は1480gと未熟児ですが母子ともに健康との由、ひとまず安心しました。何事もなく無事に退院できる状態になってほしいと祈っています。私の病気の時も感じましたが、最近の医療の進歩にとても感謝しています。体重は小さいですが送られてきた写真を見ると、いかにも気の強そうな顔立ちの男の子です。上のお兄ちゃんは優しい子です。弟に負けるんではないかと思ってしまいました。
 上の子2歳の子は今我が家で生活しています。週5日保育園に行って土日は一日中一緒に過ごしています。自分の置かれている状況を理解しているのか、一度も「お母さん」「家に帰りたい」と言いません。私のことは「じーじ」、かみさんのことは「おばあちゃん」と呼んでとてもなついてくれています。お昼、眠たい時に眠れなかったらそれはとてもくずって大変です。とても聞き分けのいい子ですがこの時は何をしてもダメで、泣き疲れるのを待つしか手はありません。必ず「ダメ」なことは、うんちをしておむつ替え、頭のシャンプー、歯磨きの3つです。今、歯磨きの方は『ばいきんまん』という言葉で、自分から歯ブラシを加えるようになりつつあります。毎晩1時間歌ったり踊ったりしてそのあと静かに寝てくれます。あと一か月ぐらい我が家にいることだろうと思います。はじめ来たときは不安だらけでしたが、とってもやりやすい子で、別れるときは私が泣いてしまいそうです。生まれた子も3か月ぐらいは入院しているようなので10月に東京での同窓会に出席するときに会いに行こうと思っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

泣きっ面に蜂

2019.07.24(13:00) 1484

ndyVXYZxwzCWVTBCGh_tVaPp7t_yK5ydGuVpoK4bPLEFzR26WKgApCtxokaOkGMK.jpg

  孫育てに悪戦苦闘して心身ともクタクタのところに、軒先とベランダに置いてあった棚にアシナガバチが巣を作っていました。グリーンカーテンによくこの頃蜂がきているなと思って調べたら、1週間前には二階のトイレの窓枠に巣がありました。以前蜂に一度刺されているのでとても怖く感じました。完全防御して殺虫剤をふりかけ蜂の巣を落としました。二度と同じ場所に作らないように殺虫剤や漂白剤を塗りつけておきました。これでやれやれと思っていましたら、なかなかいなくならないので不思議に思っていましたら、ベランダにおいてあった金具の置物に巣が見つかりました。蜂殺しのスプレーを買ってきてまた処理しました。ベランダに置いてあるものを全て撤去し死角がないようにしました。昼間に処理したので出ていた蜂が戻ってきます。戻ってきたところを瞬殺スプレーで退治していますが全くゼロになかなかはなりません。私も二度目刺されたくありませんし、孫にでも襲ってきたら悲劇ですので、毎朝、日中、夕方の観察は欠かせません。それでなくとも何かと気疲れしているところに、本当に「泣きっ面に蜂」です。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

もつかな?

2019.07.21(19:14) 1483

yjimage_20190721195110431.jpg

今日で孫が来て、11日目。今日は選挙に連れて行って、小学校でしばらく遊ばせて、帰ろうとすると、大泣き始めました。何をしても言っても体を反り返って泣くばかり。校門の日陰でかみさんが抱いてあやしていましたが治まりません。私はストレスに耐えられず二人を残して先に帰りました。30分後ぐらいに帰ってきましたが、昼寝が15分ぐらいで心配しましたが夕食までは機嫌よくしていたのですが、食事中食べ残しているものにコップの水をかけ投げつけるのでつい叱ってしまいました。あまり叱られて育っていないようなので、大泣きが始まりました。昼寝が足らなかった分眠たいのもあったのだと思います。土日の二日間でこうなのですから保育園には本当に感謝です。もし保育園が預かってくれなかったら多分私がダウンすると思います。
 機嫌がいい時はいいですが一旦機嫌が悪くなった時の対応ができません。初孫の時は私も若かったので一晩中抱っこしてやれたのですが、今は腰痛持ちですので抱っこもしてやれません。精神安定剤を飲んでイライラや胸の動悸を抑えるようにしています。
まだまだ先の長い話ですし、無事に娘が出産してもその後の育児ができるのだろうかと不安になり、ストレスになります。半年を覚悟はしていますが、夏の間はいいですが冬は私が持ちません。ついついいろいろ先のことを考えてしまいしんどくなってきます。とにかく我が身を削っても孫を見てやらねばないと覚悟はしているのですが・・・・・。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

孫が来て1週間

2019.07.18(12:38) 1482

yjimage_20190718124045de6.jpg

孫が来て1週間が過ぎました。月曜日から9時から4時半まで保育園にあずかってもらています。これがなかったら、もしかしたらダウンしていたかもしれません。子育てをがんばっておられるお母さんの苦労が身にしみてわかりました。二人の娘を育てた時はどうだったか思い出せませんがこれほどしんどいとは思いませんでした。食事が一番気を遣うところです。幸いよく食べる子なので何を食べさせるかが課題です。朝は、前日の夜に作り、夜は保育園にいてる間に作るることができ少し、余裕ををもって考えられます。煮魚が大好きで薄味でも一人分ぺろっと食べます。自分の意思を伝えることができるので何が欲しいか、いらないかはっきり言います。保育園も別れ際だけちょっと泣いてあとは普通にやっているようで少しはほっとしています。たまに、東京の保育園の友達の名前が出てきますが「おかあさん」「おうちに帰る」とも何も言わずに過ごしてくれているのが救いです。まだまだ先の長い話で、ときどき私が不安になり精神安定剤を飲みます。とにかく集団生活をしていると、感染症にかかる確率が高くなります。出来るだけもらわないことを祈るしかありません。一緒にいるととても慕ってくれ笑顔を見るとうれしくなります。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

今日から保育園

2019.07.16(11:20) 1481

今日から保育園です。見知らぬ場所に、見知らぬ大人と子供。慣れるまで時間がかかる事でしょう。今日は始めは一緒に遊ぶところにきたと錯覚したのか自分で歩いて保育室に行きました。中に入ったとたんちょっと様子が違うことに気ずき 出入り口の方を指差して「あっち」と言って大泣きし始めました。保母さんに預け後ろも見ずに園を後にしました。長女の送り迎えを思い出しました。あの時もとても気になっていましたが、今回の孫のときはもっと切なかったです。あの後どうなったかな気にかかって仕方がありません。今週いっぱいが孫もじじ、ばばも頑張らなければならないと思いました。この試練を乗り越えなければ長期預かりもできないと思っています。今日1日が 孫にとって楽しい1日であって欲しいと祈る気持ちです。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

グリーンカーテンと孫育て

2019.07.14(21:12) 1480

DSCF3413_convert_20190714210100.jpg
今年もゴーヤの緑のカーテンができました。このそばにミニトマトも植えてあるのですが色づき始め孫が赤くなったといって熟れたのを取って食べています。植えといてよかったと思いました。孫が来て5日が過ぎましたが、こんなに子育てが大変だったなんて思いもしませんでsた。我が子の子育ては、若い時だったからあまり苦にならなかったのかもしれません。食事、排便、入浴、寝かせつけ、特に大変なのは食事です。まだまだ先の長い話ですので何とか孫が病気しないで無事に過ごせたらいいなと願っています。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

地獄に仏

2019.07.11(21:55) 1479

yjimage_20190712101856317.jpg

 昨日保育所に面接に行きました。すでに受け入れを前提に説明と希望を話し合いました。普通は2組しか受け入れていないが、緊急の場合と認められる場合追加してもらえるということでした。しかも週2日のところを5日預かってくれること長期にわたって可能であるということで、本当に涙が出るほど嬉しかったです。この保育所は今入院中の母親が32年前お世話になった保育所です。当時を知る方もパートで来られているとのこと。安心して預けられるところが見つかってホッとしました。75歳夫婦 しかも持病持ちが二十四時間面倒見てやることは不可能に近いと思います。孫にとっても辛いことだし、同年齢の子たちと過ごす時間があれば気持ちも晴れると思います。兎に角、安心して出産してほしいと思っています。まだ始まったところです。頑張ります。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

孫が来た

2019.07.10(18:55) 1478

illust2635.png

 東京の娘が切迫流産の恐れで緊急入院。預けるところもなく、婿殿も東京と東北を行ったり来たり。やむなく大坂の我が家で預かることに。一年前に来たときは一歳だったのですぐになついてくれ1週間だったのでとても楽しく過ごせました。今回はもしかしたら3か月以上になりそうなのでとても不安です。まずは私が元気であることが大事です。あまり無理せず構えようと思っています。幸い2歳になった孫は泣きもせず我が家で元気にしてくれそうでほっとしています。言葉も増え、何かとしゃべっています。35年ぶりの子育てです。幸い、一時預かり制度を利用できそうです。明日面接に行って決まればうれしいです。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

緊急事態

2019.07.08(09:58) 1477

yjimage_20190708100151ab3.jpg

 東京の娘から電話がありました。今妊娠7か月ですが、「切迫流産」の危険性のため入院したとのことです。まだ2歳になったばかりの男の子がいます。婿殿は東京と仙台を行き来する状態なので十分に面倒が見られない状況です。大阪に連れて行くから預かってほしいという電話でした。「えー。」という感じでしたが義理のお母さんも今闘病中なのでそちらにも頼れず、切羽詰まっての依頼だろうと思います。もう10年若かったら何の問題もなく預かってやるところですが、75歳になりいくつかの持病を持つ身不安はありますが娘の緊急事態には手を差し伸べなければならないと決心しました。「一時保育」制度がありますので、第一希望の園に今日昼から話に行きます。3か月の長丁場も視野に色々手を尽くしてみようと思っています。
 10日にはやってきます。2歳の孫が寂しがらないで楽しく暮らせるように、出来る範囲のことをしていこうと思っています。今私どもが倒れることのないように最低病気をさせないことを念頭にやっていこうと思っています。娘の切迫流産の危険が一日も早く回避され無事に出産できることを祈らずにはいられません。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2019年07月
  1. 孫自慢(07/30)
  2. 5番目の孫が誕生(07/29)
  3. 泣きっ面に蜂(07/24)
  4. もつかな?(07/21)
  5. 孫が来て1週間(07/18)
  6. 今日から保育園(07/16)
  7. グリーンカーテンと孫育て(07/14)
  8. 地獄に仏(07/11)
  9. 孫が来た(07/10)
  10. 緊急事態(07/08)