fc2ブログ

タイトル画像

終の棲家

2019.06.27(09:52) 1475

yjimage_2019062709543369c.jpg

  私がいま住んでいるところを、終の棲家としたのは、40数年前にここに引っ越してきたときは、向こう三軒両隣といわずこの一角の人々ととても良い関係が持て、お互いにたすけあえる町会でした。ところが年々様変わりし亡くなられる方、事情で引っ越される方が出て、私の今の家の左隣は三軒とも空き家、その向かいも空き家となってしまいました。また小さい道を挟んであった文化住宅15軒分が空き家となって崩れかかった廃墟となり、今は野良猫の棲家。その野良猫に餌を与える餌やりババーが引っ越してきて一気に環境が悪くなってきました。40数年前に親しくしていた方は、もうお隣の84歳のご主人だけです。もっと若かったら即引っ越すところですが体力も、気力も、金力もありませんので今のところが終の棲家になります。もういろいろなことを気にせず自分の思うところだけで生きていけばよいのですが、器の小さいわたしはなかなかそれもできません。
  私の友人に「肺がん」を二度患い、ご主人も癌になり手術して今は元気に暮らしておられる方がいますが、その方を見ていますと本当にそのエネルギッシュさに感心するとともに羨ましくさえ感じます。その方、曰く「いつまで生きてるかわからんので、生きてるうちにしたいことはする。」それを本当に実践されています。私は、「肺がん」「心筋梗塞」になってすぐにパスポートは更改しませんでしたが、その方は先日もスイスに行ってきて、その足でまた関東に住んでいる孫の世話に行かれています。
 個人的なことばかりでなくいろいろな趣味の会を起こしたり、企画したりと八尾市では知らない人がいないのではと思うぐらい活動されています。私も色々なところに出かけていき、色々な人とコミュニケーションをとることが大事だといつも思っているのですが、耳が聞こえにくくなって人と話すことが億劫になってきています。補聴器もなかなかぴったりとはいきません。老人の孤独化の始まりでもあります。今唯一の楽しみは月一のかみさんとの小旅行です。かみさんと二人元気に長生きしたいと思う昨今です。





悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

町会

2019.06.25(13:52) 1474

yjimage_201906251357445b0.jpg

  この頃、町会の加入者が減ってきているとの報道がありました。私の町会も新規加入者がない時があります。昔は引っ越してきたら必ず町会に加入していたものですが、今は必ずしもそうではありません。町会に加入しているメリットがないのも原因です。町会に加入しているともっとも嫌がられるのが役員になることです。その昔は地域の年配の方が役を引き受けてくれていたものですが、今は高齢化が進み役のやり手がなくいくつかの組に分かれている組長の中で抽選で決まるようになっているところが多いと思います。組長は組員の数で組長が回ってくる年数は違います。
  今年は、組長が回ってきて,最初の組長会議で抽選がありました。40代の時も抽選でしたのでかみさんが行きくじを引いて「会長」を引いて帰ってきたのです。まだ教師をやっている時でしたのでできることしかしないをモットーに何とか乗り切ってきました。今年は「書記」を引いて帰ってきました。まあしょうがないかなと思っていましたが、会長に当たったのがろくでもない人間だったので先行き不安に思っていましたら、案の定「ぼんくら」でした。自己顕示欲だけ強く仕事や、会議の段取りは全くできない。先の見通しもない男で私が最も嫌いな奴ですのでストレスが溜まって仕方がありません。私は耳が聞こえにくくなっていますので会議にはかみさんが参加して書記の仕事はパソコンを使うのでその仕事は私がしています。会議があるたびにかみさんが怒りまくって帰ってきます。町会費が貯金されていますがその町会費の使い方も透明性がなく、自分一存で使おうとするので歯止めをかけなければなりません。公費という感覚がないのでしょう。まだ2か月しかたっていないのにこの先が思いやられます。
 病気しないようにストレスがたまる前に直接意見を言うようにしなければと思っています。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

能面づくり

2019.06.22(15:47) 1473

DSCF3412_convert_20190622154503.jpg
   初めての能面が出来上がり、次の能面づくりに取り掛かっています。初めての能面は「小面」といって若い女性の顔でしたが、今度は男系のものです。「十六」という能面です。これは平敦盛です。基本「小面」と同じ彫りですので少しは手順が分かります。しかし初めての時のことは無我夢中でしたのでやり方を忘れていることがあります。また、先生や、先輩方にお世話になりながら完成させたいと思っています。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

納税の季節

2019.06.22(15:21) 1472

yjimage_20190622153611d79.jpg

  毎日暑い日が続いて嫌になります。加えて6月は納税の時期です。納付書が来るたびにうんざりします。市民税、府民税、不動産税加えて年金天引き以外の国民健康保険料、介護保険料などの納期です。
 何がむかつくかといいますと、最近老後2000万円の貯蓄が必要といわれていますが、そんなこと百も承知です。だから現役の時、贅沢をせず、老後のためにと個人年金保険にせっせと払ってきたのです。個人年金には税金がかからないという保険会社の口車に乗せられて贅沢もせず、ブランドも買わず一生懸命貯めたものです。ところがいざ支給の段階になるときちんと不労所得ということで所得税も取られ、おまけに所得割で個人年金分、府民税、市民税は多くとられるは、さらに国民健康保険料、介護保険料も多くとられ何度税金を取ったらすむねんとむかつきます。2000万円を個人年金支払いなどにするときっとまたいろいろ税金を徴収するのでしょう。マイナンバー制が導入されいずれは個人の預貯金も把握されきっちり税金徴収や補助金カットに使われる時代もそう遠くないと思います。老後を心配しないでいい政治家が多すぎます。安全ならばタンス預金が一番の時代だなと思います。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

人権教育

2019.06.18(08:46) 1471

yjimage_20190618085206782.jpg
子供のいじめの問題で、子供の訴えをないがしろにしたため深刻な状態になったことがよく報道されます。先日も私の住む八尾市の小学校でおきたことが報道されていました。私は一瞬、八尾という文字を見て「えー」と思いました。私が教師や教育委員会にいた時のことを考えたら、想像もつかないことです。私の現役のころは「人権教育」に力を入れていて「人の痛みのわかる子供」を育てるのが大きな目標だったような気がします。もともと大阪の教育はいろいろ問題はありましたが「同和教育」に端を発し人権教育を重視してきたものです。昨今は大阪維新が勢力を伸ばすとともに大阪の教育が根本から変えられてきているような気がします。「人」を育てることよりも学力テストで象徴される「狭い学力」を育てることに躍起になっているような気がします。教師も、教育委員会も上を見て教育しているような気がしてなりません。
 教育は、根本的なものとして変わらないこと「不易」を大事にしながら、時代の要請にこたえていくこと「流行」が大事だと思います。今の様子を見ていますと、「流行」に目を奪われ「不易」の部分がないがしろにされているような気がします。今教師は、教える、育てること以外の雑用のためか、自分の時間を持てないと聞きます。私が現役のころのような各研究会の熱気はなくなっています。もっと子供のこと、授業のことに熱中する環境とそんな意識を持った先生が増えてくれることを祈るばかりです。教育の主役は子供です。その主役をいかに育てるかの演出をするのが教師であり、教育委員会をはじめとした行政です。子供の声を受け止められない、子供に寄り添えない教師や委員会なら辞めてしまえとすら思います。私の中で八尾の教育は優れているといった自負心が崩された今回の事象はとてもショックでしたし、怒りさえ覚えています。

悠々自適


教師 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

蜂に刺された

2019.06.15(19:23) 1470

yjimage_201906151926491d3.jpg

 昨日の朝、いつもの友人宅の自家菜園で、この夏休みの子供ふれあい祭りに出店する竹細工の準備に行き作業していました。時折足長蜂が飛んでいるなと気にしながら一度帽子で払って作業をしていました。錐で竹の棒に穴をあけていましたら、突然蜂が錐を持っている指に来て払いも何もしていなかったのですが、指先を刺して逃げていきました。「痛い!」と大声を上げ持っていた錐を投げ出して刺された人差し指を押さえました。刺したところが分かりました。指先が赤くなってキリキリと痛みました。虫刺されに弱く、アレルギー体質ですのでアナフラキシーになるのではと不安がよぎりました。とにかく行きつけの病院に行って対処してもらうべく友人の車に乗って向かいました。行っている間にもずきずき痛むし不安で動悸がしました。
 病院は幸い空いていてすぐに診てもらえました。刺されたところを注射器のようなもので3回吸い出して針を取り除いてくれました。あとは消毒して、「腫れるようだったら夜でも来ていいよ」といわれ、急にほっとして気持ちは楽になりました。動悸も治まりました。友人夫婦が我が家に心配して訪ねてくれそれからお昼までお茶を飲みながら雑談をしました。蜂の毒針を早く抜いたおかげか痛みも治まり、腫れもありませんでした。蜂は突然に襲ってくることもあるということを実感しました。蜂に一度刺されると二度目は注意が必要だといわれていますが、用心したいと思います。かかりつけの病院を持っていることは大事なことだなと改めて思いました。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ルーバー式雨戸

2019.06.13(11:23) 1469

DSCF3407_convert_20190613110829.jpg 寝室の窓の雨戸をルーバー式に変えてもらいました。今まで、夜寝るときに雨戸にしたら風通しが悪くなり暑苦しかったですが、今日から雨戸を閉めて網戸にして寝れば涼しくなります。鍵もついていますので安心して眠ることができます。なんでも初めにすれば安く済みますが後付けは高くつきます。家を建ててくれた工務店さんが結構よく面倒見てくれますので、何かあるとすぐに依頼しますが、すぐに対応してくれてありがたいです。家は3回建てなければ自分の納得できる家はできないといわれますが本当だなと思います。でももうそれほど生きているわけではありませんので今の家を終の棲家にして、不都合があったら工務店さんに依頼しようと思っています。売り主の建設会社のセールスマンはとってもいい加減な人でしたが、実際の建築に携わってくれた工務店さんが誠実なところでよかったなあと思っています。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ちょっとセレブな気分

2019.06.10(17:16) 1468

nitten_5th-930x450_convert_20190610162647.jpg  dc061023(修整1)_convert_20190610162550菖蒲園
帝国ホテル
帝国ホテルロビー

  昨日は本当は、元同僚の方たちと帝国ホテルに泊まる予定でした。しかし、元同僚の方のお兄さんががんで入院し色々大変なので同僚の先生二人は見送ることになりました。もともとのいきさつは、帝国ホテルのような超一流のホテルに泊まりたいねという話になり、朝食バイキング付きの1万円以内の日があることを知り予約したものです。元同僚の方とかみさんは互助会の終身会員ですので年三回は4000円の補助があります。だから実質は5000円程度で朝食バイキング付きで帝国ホテルに宿泊できることになっていました。今回はそろっていけなくて残念でしたが、やむなくかみさんと二人で行くことにし、ちょうど美術館で「日展」をやっていましたので、一日目は日展に行き近くの天王寺公園の芝の上でのんびりしました。夕食をアベ地下で済ませ、帝国ホテルに向かいました。チェックインを済ませ係りの案内で部屋に入りました。9階でしたので大坂の夜景がきれいに見られました。翌朝は楽しみにしていました朝食バイキングでした。期待通りにおいしかったです。天気予報は雨でしたが幸いほとんど降ることなく、菖蒲園に行き楽しむことができました。万歩計は2日間で約2万歩で本当によく歩きました。帰りには教え子のお母さんが主催されている絵画教室の作品展の案内をもらっていましたので寄って帰りました。駅の階段も登れ、以前より元気になった感じがしてうれしく思いました。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

クジャクサボテンと百合

2019.06.05(12:31) 1465

dc060502(修整1)_convert_20190605120752 dc060505_convert_20190605121720.jpg
 今年もクジャクサボテンが咲きました。このサボテンは散歩の途中のおうちの間に咲いていたのに見とれていましたらおばあさんが出てきて、枝をちぎってくれ差し芽にしたらいいよとくれたものです。もう10年ぐらい前のことです。はじめの3年ぐらいは咲きませんでしたがそれ以降花を見せてくれます。月下美人のように本当に短い開花です。百合の花も咲きました。これは5年ぐらい前にカサブランカを買って植えたのですが1年目は白いカサブランカでしたが2年目以降なぜかピンクになってしまいました。ほかの球根は買っていないので増えた球根もすべてピンクなのでカサブランカではないような感じです。いずれにしろきれいに咲いてくれてうれしいです。花を見ると心が休まります。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

特定検診の結果

2019.06.03(12:50) 1463

yjimage_20190603125527ed4.jpg

  21日に受けた健康診断の結果が来ました。特定検診の検査項目は本当に基本的なものばかりであまり引っかかることはありませ。。予想通り血圧がC判定でした。以降毎日朝晩血圧を測定しているのですが、上は120以下としたは70台が多いです。高血圧ではないと思います。動脈硬化を気にしてコレステロール値が気になっていましたが悪玉コレステロールLDLは101とほぼ目標値になっていました。善玉コレステロールHDLも40と限界ぎりぎりまで減っていました。 悪玉を減らすのはできますが、善玉を増やすのはとても難しいです。とくにリタイアしたものは運動不足になりがちなのでなかなか増やせません。LDL/HDLが2.5ぐらいならよしとしています。肝臓の方もGOT.GTPともに30以下で特に肝炎の症状はありませんでした。肥満指数BMI19.8、腹囲75cmとメタボではなく、尿も、便も異常なしでした。減塩に努め脂ものを控え毎日散歩して間食をしないなど人一倍努力していますので検査結果がその努力を反映してくれているとうれしくなります。まだ孫には彼氏が出来ていないですが孫が結婚してひ孫を見て死にたいとは思っていますのであと10年ぐらいは生きていくために頑張ろうと思っています。





悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2019年06月
  1. 終の棲家(06/27)
  2. 町会(06/25)
  3. 能面づくり(06/22)
  4. 納税の季節(06/22)
  5. 人権教育(06/18)
  6. 蜂に刺された(06/15)
  7. ルーバー式雨戸(06/13)
  8. ちょっとセレブな気分(06/10)
  9. クジャクサボテンと百合(06/05)
  10. 特定検診の結果(06/03)
次のページ
次のページ