fc2ブログ

タイトル画像

検診と友人の入院

2019.03.29(19:31) 1437

fc2blog_2019032919482127e.jpg

  昨日は心臓の定期健診でした。心臓の方は順調のようです。心配なのはB型肝炎キャリアの方です。いつも診察してもらっている先生にも肝臓の様子はどうか尋ねてみました。今のところ抗体もできているので心配はないとの言葉に元気になりました。また以前イオンで測った血管年齢が悪かったので動脈硬化の検査もしてもらいました。診察も遅れ待っている人も多いので「別の日でいいです」と言いましたが、「今すぐにしておいで」といってすぐに手配してくれました。私がとても神経質なこともわかっているので不安はさっさと取り除いてやろうという親心です。この総合病院のトップの先生で、なんでも早くさっさとやってくれとても安心感が持てます。結果は年齢相当で70歳前半という結果でした。以前より良くなっていました。突然元気になりました。私の方はすべてうまくいったのですが親友の方が心配です。。同じ病院にこの前入院した親友がまた悪くなって入院しています。今度は胆のう炎のようです。この前は膵炎で今度は胆のう炎のようです。見舞いに行きましたが元気がなくとても心配でした。手術もありかなと思います。手術できないのは炎症がきついのでそれが治まるまで抗生物質を投与しているのだろうと思います。胆のうは私も取っていますので取れるものならさっさと取ったらいいよと言って別れました。入院して6日にもなりますがまだどうするかわからないようで心配です。
 その病院の帰りに、かかりつけ医のところにもよって前立腺癌検査と中性脂肪値の血液検査を聞きに行きました。中性脂肪は2か月前に突然基準値オーバーでびっくりし、その後食事にも気を配ったおかげで152から68まで下がっていました。前立腺がんの数値も正常でした。気にしていたことが解決すると本当に気持ちが楽になり何かしようかなと意欲が出てきます。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

お疲れさん会

2019.03.24(18:52) 1436

Y319486194.jpg

  金曜日には、孫の高校受験が終わったので、お疲れさん会を京都の温泉に行ってやりました。第一志望の公立には不合格だったので合格祝いと派手に言うこともできず、前途を祝して乾杯をしました。もともとあまりしゃべる子ではないので本心はどうかわかりませんでしたがちょっと気落ちしている感じはしました。風呂から上がって、二人で話す機会がありましたので、失敗を引きずっても仕方がないし、現実の中で自分の力を精一杯発揮することが大事だと話し、どこの高校に行くかだけではなく大事なのはどのように過ごすかだということも話しました。大学進学を目指すなら、行く私立高校で十分に可能だし、一年生の時からそのつもりでがんばること、クラブ活動をやるつもりならその倍の努力が必要だということなどを話し、新しい境遇にしり込みするのでなく希望と自信をもってやっていくことを話しました。上の孫と違い引っ込み思案の孫ですので少しは前向きにさせられたかなと思いました。
 翌日は帰りにボーリングをみんなでして帰りました。自分が楽しむというより孫をどうしたら元気づけられるか気にした旅行でしたが何とか目的は果たせたかなと思います。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

孫の高校受験

2019.03.20(12:14) 1435

yjimage_201903201217022d6.jpg

  昨日の朝は大阪の公立高校の発表の日でした。朝10時に発表なのですぐに電話があれば合格、なければ不合格だなと時計とにらめっこしながら待っていました。10分過ぎても電話が鳴らなかったので不合格だと思いました。30分して娘から不合格の知らせを受けて一気に力が抜けました。内申点からするとぎりぎりのところの高校でしたので不安はありましたが、またも維新の教育政策の犠牲者が生まれた気がしました。大阪の高校入試は日本でも最も複雑で変な制度に代わっています。府のチャレンジテストを行い学校の平均点で学校に割り振られる5,4,3,2,1、の評定の配分が決まります。いわゆる5教科だけでなくチャレンジテストとは関係ないいわゆる芸能教科も5教科の基準にあてはめられます。どんなにスポーツ万能でも、音楽にたけていても、絵画がうまくても学校のチャレンジテストの評価が低いと5はもらえないのです。学校の平均点が低い学校の地域から高いところに引っ越す人もいると聞きます。
 我が家の孫の学校も極めて質の悪い手抜き教師が多くレベルは低いです。1年生から内申点に加える制度になっています。内申点が重用されるようになったのは子供のためというより教師の子供への指導力の低下と比例しています。校内暴力が社会現象になって以来内申点が強く使われるようになった気がします。内申点でおどして子供を管理しようとしているのが今の中学校教育のような気がしてなりません。娘たちの時はさほど問題がなかったように思います。大阪のようにただ学力テストが教育の一番の目標だといった考えで教育が推進されることが怖いです。今大坂の高校は格差が広がっているような気がします。
  少し話が変わりますが尼崎の中2の女の子のいじめ自殺問題で多くの教師がかかわっていながらそのSOSを見抜けなかったことに力のなさと子供への思いのない教師が増えているのかなとも思いました。子供のへの思いのなさは孫の学校でいつも感じていることです。今度の受験に関しても適当な言葉ばかりで適切な進路指導があったとは思えません。娘がいろいろ調べて受験校を決めたのが実情です。孫の実力が足りなかったのも現実です。自分では受験後できたつもりだったようで不合格は少なからずショックだったと思います。
  私立の併願校の入学願書締め切りが昨日まででしたのですぐに娘と高校に行って手続きをして5時前に帰ってきて、学校に不合格の知らせを担任に伝えにいったようです。帰ってきて、娘が聞くと担任はもう帰っていて会えなかったようです。その場に管理職らしき教師に「先生は働き方改革で残業しなくなったので、もう帰りました。」との言葉があったようでした。ふざけんじゃねえよ。一生を左右する受験の結果を子供が伝えてくるのが分かっていながら時間になったから帰ります。ましてや、不合格の子がどんな気持ちで報告に来るかわからない教師は辞めてしまえとさえ思いました。年から年中残業しろとは言いませんがこんな時にこそ子供に寄り添ってやれる教師であってほしいと思います。私だったら、その日はすべての子の顔を見て終わりたいと思います。「教師の残業、働き方改革」話題になっていますが本当に必要な教師とそれをよいことに楽したがる教師や学校が出てこないことを祈るばかりです。
 孫にはまだ何も言っておりませんが,失敗を乗り越えてこそ強くなっることを伝えたいと思っています。明後日は京都の温泉に一緒に行きます。そこでまた風呂に入りながら話してみようと思っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

テレビの健康番組

2019.03.16(19:02) 1434

yjimage_20190316190511606.jpg

  最近のテレビ番組は健康に関する番組がとても増えました。どの番組もビデオを撮ってみています。結構同じことを言っています。テレビで紹介されたことは大概取り入れてきました。野菜をしっかり食べ、青魚を取り入れ、豚肉を毎日食べ豆製品を必ず食べるようにしたり、塩分は1日6gを目標にし、フライなどはノンフライにし、油ものには気を付けて、オリーブオイルを使い、炭水化物の取りすぎには気を付け、甘いおやつをあまり食べないように心がけています。食生活は結構優秀なものだと自負しています。簡単な体操をしたりと、とってもまじめな生活態度です。それで特別長生きしようとは思いませんが、かみさんや子供たちに迷惑が掛からない生き方をして終わりたいと思うからです。最近は、朝はかみさんが作り、昼と夜は私が献立を考え作っています。散歩のときに材料を買って帰ります。テレビで言われる健康食にしようと思えば結構費用がかさんできます。酒も飲まず、タバコも吸わず、車にも乗らず特に贅沢もしているわけではないのでせめて食べるものだけは納得いくようにしたいと思っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

親友の病

2019.03.15(11:49) 1433

yjimage_20190315115205335.jpg

  先々週にいつもお茶会をやっている友人の奥さんから夜電話がかかってきました。友人が朝から何度も嘔吐しておなかが痛いといっているが、救急車で行った方がいいか、タクシーで行った方がいいかといわれました。私はとっさにノロウイルスの危険性を感じすぐに救急車を呼んだ方がいいといいました。夜間24時間診療ですが救急車でなければずいぶん待たされてしまいます。結局救急車で運ばれ緊急の検査を受けたところ胃の裏側に大きな影が見えるとのことで、,即入院検査となったようです。CT、エコー検査やら血液検査やら翌日にはMRIの検査やらで絶食、点滴になったようです。翌々日見舞いに行ったら意外と元気でしたがすい臓がんの恐怖があったようです。私もパソコンでいろいろ調べてみましたが癌で嘔吐したりはあまりないので膵炎のきついのかなとも思っていました。でも、もしすい臓がんだったら大阪のどんな病院が実績あるのか「いい病院ランキング」の2019年版をすぐに取りよせました。友人にももしそういわれたらセカンドオピニオンをしいやとも言いました。
 いつも元気な友人で私の心の支えにもなっている友人ですので癌ではないことを祈っていました。1週間たって退院してきましたので良かったと思いました。結局、水のう嚢が大きくなっていたのではということで、小さくなってきたので経過観察になったようです。本当によかったと思いました。初めての入院で病院が退屈だといっていましたが、私がよく病院にいると治療がすぐにでき、気持ちが落ち着くといっていましたがその気持ちも少しはわかったとも言っていました。
 いつも丈夫な人ほどぽっくり逝ってしまうものです。普段から気を付けておくことが改めて大切だと彼も理解してくれたようです。他人の心配をするような体ではないのですが、友人の調子が戻ることを祈っています。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

なんでそんなに維新が支持されるの?

2019.03.12(19:43) 1432

yjimage_20190312194649cc3.jpg

  大坂の松井知事と吉村市長が辞職して、交代して次の選挙で立候補するようです。「大阪都構想」を何としてもやりたいみたいです。一度否決されているのにしつこいです。維新が府や大阪市のトップに立ったため大坂の教育は変な方向に向いてしまっています。大阪の良さはどの子も楽しく自分の道を見つけ進む教育だったのですが、この頃は格差を助長する制度がどんどん実施されています。今度の高校入試も公立ですが高校によって問題が違うのです。大きく分けて3つに分かれています。「15の春を泣かせない」として学区制を取り、学校間格差が助長されないようにしてきたのですが、今は大阪府のどこでも受験できます。いかにもよさそうですが学校間格差が大きくなってきています。大阪市では「学力テスト」の結果をまず校長の給与に反映させるようです。大阪の子供の学力が低いのは教師のやる気のなさだから給料に差をつけやる気を引き出そうという魂胆のようです。そんなことしても教師の力は育ちませんし、子供の学力も上がりません。いろいろなことを言ったりやったりしますが教育に関してはド素人政党だと思っています。
  維新の手法は公務員たたきです。不景気が続くと公務員たたきは票になります。今度の入れ替わり選挙に象徴されるように自己中の政党の崩壊を望んでしまいますがどうなるでしょう。対抗馬がいないのも災いしています。大阪人の意識が問われる選挙だとは思うのですが・・・・・。

悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

6か月ぶりの映画鑑賞

2019.03.09(17:04) 1431

320_20190309170856f92.jpg

 先日、映画館の友の会からたまっているポイントが間もなく消滅するとの連絡が入り、あと一回で次の映画が無料になるところまで二人ともポイントがありましたので、今日早速行きました。今日はとても暖かく、自転車に乗っていても何となく気分が晴れました。映画は、今年のアカデミー賞、最優秀作品賞になった「グリーンブック」です。アメリカの人種差別をテーマにしたものです。人種差別や言われない差別は本当にどうしてなくならないのかなといつも思ってしまいます。帰りにまた、血管年齢を測る機械がありましたので200円払って指を突っ込みました。一度目は血管が測定できないのでやり直しの指示で2回目は1分もしないで結果が出てきて90歳でした。もう死んでるやんと思いました。この測定器はあまり信用できないなと思いますが悪いと気になります。また今度の定期健診で病院で測定してもらおうかなと思いました。動脈硬化が徐々にではありますが進行はしているだろうとは思っています。これから暖かくなるのでもっと動き、食にも気を付けていこうと思います。
 ランチは、かみさんのリクエストでよく行く安いけれど結構豪華な寿司ランチにしました。帰り道にスパーマーケットライフがありティッシュペパーが5箱198円で一人2セットまで売っていましたので買って帰りました。この冬はティッシュペーパーを山ほど使いました。補充できてよかったです。

悠々自適


タイトル画像

能面

2019.03.07(15:42) 1430

dc030701(修整1)_convert_20190307153031
  能面づくりを始めて6か月近くになります。その間1か月以上、入院等でできませんでした。ようやく、鼻、口、目を開けました。まだ目元や口元、鼻の穴など細かい手入れは必要です。ヤスリをかける前にほりあとをもっと細かいものにしなければなりません。根気のいる作業が待っています。裏ももう少し掘って薄くしなければなりません。先輩の方は大体半年に一つ作られます。私は1年で一つです。今年の10月に展示会がありますのでそれまでにできればいいです。
 ハーモニカの練習もなかなかできなくて練習曲がたまってきています。かみさんはよく練習しているので最近は負けています。夫婦で競い合っても仕方がないのですが負けず嫌いなのでかみさんにも負けたくないので練習しようと思っています。


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ひな祭り

2019.03.04(11:41) 1429

DSCF3187_convert_20190304112050.jpg今年も、二人だけのひな祭りが終わりました。今から50年近くも前に長女の初節句にお義母さんが買って送ってくれたお雛様を毎年出して飾っています。ケース入りの木目込み人形です。当時は四畳半一間で暮らしていましたので適当な大きさでした。おかげで長女も良き伴侶を見つけて子も三人できました。それから15年遅れて生まれた次女も同じひな人形を飾りました。次女も無事に結婚し子供も生まれ現在二人目を妊娠しています。今度は初孫のために今年も飾りました。巷には、雛飾りのおさがりは縁起が悪いなんていかにも業者の買わせんがための伝説が流れていますが我が家はこれ一つで十分です。初孫が結婚して ひ孫が抱けたら最高です。それまで何とか元気に生きておられるように頑張ります。孫が行きそびれないようにさっさと片づけます。

悠々自適


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2019年03月
  1. 検診と友人の入院(03/29)
  2. お疲れさん会(03/24)
  3. 孫の高校受験(03/20)
  4. テレビの健康番組(03/16)
  5. 親友の病(03/15)
  6. なんでそんなに維新が支持されるの?(03/12)
  7. 6か月ぶりの映画鑑賞(03/09)
  8. 能面(03/07)
  9. ひな祭り(03/04)