fc2ブログ

タイトル画像

閉店と繁盛

2013.09.02(11:40) 586

imageCA6VZN31.jpg
いつもの行きつけの、野菜屋さんが相次いで閉店してしまいました。どちらも、年配のご夫婦でやられていたお店です。ここ20年以上は営業されていたと思います。
近くの農家の新鮮野菜を並べてあり、スーパーよりも安くいつも利用していました。安い理由はどちらも、いわゆる商品としてはじかれる野菜です。キュウリなどは曲がっていますしトマトも完熟状態です。無農薬で形にとらわれないのでとても重宝していましたので閉店はとても残念でした。
 老夫婦だけでは、「体がもうもたない」とよく言っておられましたので、閉店されたのだと思います。ご自宅は別の所にあるようで、お会いすることもありません。二組のご夫婦の今後に幸多かれと祈らずにはおれませんし、今まで本当にありがとうございましたとお礼を言いたいと思います。
 お店と言えば、もう一つ気になるお店があります。それは、駅に行くまでの道にある小さな喫茶店です。このお店も長い間営業されています。隣近所の店はしょっちゅうつぶれては違うお店になるのですが、この喫茶店だけはつぶれません。特に最近は、午前中はいつも満席になっています。客層は、ほとんど、シニアのおばちゃんです。
以前は、病院が年寄りのたまり場になっていると言われましたが、病院から閉め出され行き場を失ったシニアが選んだのがモーニングサービスの喫茶店なのだろうと思います。シニアのしたたかさを垣間見る思いがします。
 


悠々自適


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2013年09月02日
  1. 閉店と繁盛(09/02)