2017. 12. 13  
 昨日で孫の公募推薦が終わりました。結果は3校とも不合格でした。どの学校もほんの数点で落ちたようです。また併願の学科の選択を間違い、うまく選択していれば合格だったようです。そばにいれば助言もできたのにととても悔しいです。学校や塾の進路指導の弱さも感じました。来年の一般入試になりますが、ランク落として受けたらと思いましたが孫娘はそれは嫌なようでそこまでして大学には行きたくないとのことで、今のレベルの大学を受けるようです。もしそれで落ちたら大学に縁がないものとして別の道を捜すといっているようです。浪人はしないことになっています。3度の不合格が孫娘の心になにかの変化を待たらしたように思います。本人がそういうのならそのようにすればいいと思っています。胃が痛むこの一月でしたが、孫娘の思いを知り自分が納得してくれたらいいと思うようになりました。とはいえ返す返すも悔しいのは併願学科の選択間違いです。そのことが後の祭りとはいえ胸をかきむしられる思いです。私より母親や孫娘はもっと感じるものがあると思います。レベルは下げず挑戦する気持ちはいいですが、大学入試にすべて失敗してもそのほかの道を捜すと決意している孫娘の思いになんとなく切なさを感じています。まだすべてが終わったわけではないですが、あまり期待せず、遠くから見守っていければいいと思うようにします。人生、大学がすべてではないとは思いますが・・・・。かみさんがこのことで私が体調を崩すことを一番の恐れています。これからはあまり気にせず自分大事に考えていこうと思います。なんだか文章がおかしいですがそれが今の私の心境の表れなんでしょう。
NEXT Entry
ハーモニカ
NEW Topics
緑のカーテン
男やもめ
あじさい寺と地震
「万引き家族」
半日人間ドック
コメントは拍手欄から お願いいたします
プロフィール

よたろう

Author:よたろう
経歴:
元自動車セールスマン、
元 教師、
元 教育委員会指導主事、
元 校長、
現在:フリーター
子 2人 ,2人とも結婚  
孫 4人
 経歴だけ見たら、すごく真面目で、堅物のようですが、いたって普通のジジです。ボケ防止のためにもブログを開設しました。多くの方々と交流できたらと思っています。
子育て、教育、政治、よもやま話しませんか。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30