2017. 11. 05  
今日は一年ぶりに美術館に行きました。神戸市立博物館の「ボストン美術館展」をみにいきました。再狭窄の手術依頼いつも不整脈などの不安を抱え美術館賞などの気持ちになれなかったです。日帰りで行くと疲れるのでその日空室のある近辺のホテルを探して一泊することにしました。行く日の朝に空室があったのはアパホテルだけで平日の倍の金額でしたが行こうと思った時に行くことだと思い予約して土曜日の3時ごろから出かけました。夕食は三宮のサンチカで食べホテルに泊まりました。
 翌朝朝はゆっくりして、朝食バイキングを食べて出かけました。近くですので大して歩くほどのこともなかったのですが、会場に入るなり脈とびの不整脈を感じしばらく会場のいすに座って休憩しました。過呼吸にならないようにハンカチで口を押えてしばらく休んでから展示品を見て回りました。エジプトのものから現代のものまで時代ごとの豊富な作品がたくさんありました。発掘品、中国の絵から日本の水墨画、浮世絵、ゴッホ、ミレー、セザンヌなどの絵など多彩な展示でした。4会場に分かれていましたが各会場で休憩しながら鑑賞しました。一時間以上会場にいてそれから昼食は食べられる雰囲気がなかったので、そのまま直接帰ることにしました。
 出かける自信も少しはつきましたがやはり不安は残ります。でも医師はどんどん旅行もしなさいと言ってくれているので頑張ろうと思いました。もう海外には行けませんが国内だったら万一の時でも処置するところはあると思いますので疲れない程度に出かけようと思いました。何よりも出かけるとかみさんがとても喜び生き生きしてくるのがうれしいです。
NEXT Entry
野良猫対策
NEW Topics
緑のカーテン
男やもめ
あじさい寺と地震
「万引き家族」
半日人間ドック
コメントは拍手欄から お願いいたします
プロフィール

よたろう

Author:よたろう
経歴:
元自動車セールスマン、
元 教師、
元 教育委員会指導主事、
元 校長、
現在:フリーター
子 2人 ,2人とも結婚  
孫 4人
 経歴だけ見たら、すごく真面目で、堅物のようですが、いたって普通のジジです。ボケ防止のためにもブログを開設しました。多くの方々と交流できたらと思っています。
子育て、教育、政治、よもやま話しませんか。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30