タイトル画像

戦前回帰

2017.03.14(19:44) 1179

  森友学園のニュースや国会中継を見ているといらいらします。肝心なことは何も語らず戦前の教育思想をとうとうと語る姿に怒りさえ覚えました。このような似而非愛国者が教育者として支持され生き延びていける日本の未来にも不安を感じます。加えて、デビィ夫人みたいなのが大手を振ってテレビで支援すると言う事態にも日本将来の危険を感じます。デビィ夫人は今まで好きなテレビ人でしたが今日からやめです。教育勅語が当然のように肯定されていますが、内容以前にこれが歴史の中でどのような役割を果たしたかをしっかり考えるべきです。森友学園の家族の異常さにも驚きます。教育をあまりにもなめてると思います。教育勅語の掲げる12の徳目だけに焦点を当てて肯定することはとても危険です。まだ小学校作りをあきらめていないとのことですがそんな学校ができないこと、そんな学校に我が子を行かせようと望む親がいなくなることを祈るばかりです。
 世界をみても日本の総理をみても戦前回帰の様相が感じられとても不安になります。日本のすぐ側に頭の狂った非人間的な将軍様?がいる国が存在していることも不安です。孫達が大きくなったときも平和な日本であってほしいと心の底から思う昨今です。
 久しぶりに病気以外のことを書いて疲れました。
スポンサーサイト

老年フリーターのつぶやき


教師 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2017年03月14日
  1. 戦前回帰(03/14)