タイトル画像

床上げ

2016.02.28(16:48) 1051

yjimage_2016022816494178c.jpg

  退院以来、居間のテレビの前に布団を引いて普段はそこで休んでいました。昨日ようやく布団を片付けて、日常生活に戻りました。ちょっと片付いた居間を見てホッとしました。良いお天気でしたので、久しぶりに植木鉢の世話もし、夕食も作ってみました。自分の体が日常に戻っていくのを実感すると何となく嬉しくなります。一日一日がとても大切な日のような気がしています。
  もうすぐ3月です。孫の卒業式、行くつもりではなかったのですが、正月の食事会の時に孫が「卒業式には来るやろう。」と言ったので来てほしいんだなと思い行くことにしました。 その後の予定は、以前勤めていた学校が今年度で合併し閉校式と、開校式が行われますが、それにに招待されています。先生方との勉強会でも退院祝もしてくれるそうで結構忙しい3月になりそうです。しっかり体調を整えてみんな参加したいと思っています。

スポンサーサイト

老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

結婚記念日

2016.02.23(13:54) 1050


yjimage_20160223135712131.jpg

  今日は46回目の結婚記念日です。そんなに遠出もできませんので、散歩の途中にあるサンマルクでランチを食べました。久しぶりのサンマルクでしたが、ランチタイムにはほぼ満席でした。見渡す限りおばさん、おねーさん、アラフォーの女性ばかりで男は私一人でした。メインは白身魚のトマトソースにしました。例のように焼きたてパンは食べ放題でした。結構美味しくて12個も食べてしまいました。帰りにはいつものケーキ屋さんによってショートケーキを買って帰りました。
  思えば46年のうち何日を病院で暮らしていたかなとつい計算してしまいます。それほど多病な私です。今まで健康について気をつけようと思ったことはあまりありませんでしたが、65才を超えた頃から初めて考えるようになったような気がします。入院する度にかみさんには余計な苦労と心配をかけてきました。入院したらいつも1日も欠かさず見舞いに来てくれていました。私が元気でいることがかみさん孝行ではあることは間違いないことです。ランチを美味しそうに食べているかみさんの姿を前にして、かみさんが喜ぶこと、願うことをしてあげなければならないなと思った日でした。


老年フリーターのつぶやき


教師 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

普通であることの幸せ

2016.02.22(13:04) 1049

DSCF0053_convert_20160222150958.jpg
 (2度目咲いてくれたシクラメン)

 病になっていつも感じることは「普通であることの幸せ」です。息したり、食べたり、歩いたり、寝たり当たり前のようにしていたことができなきなくなるとなんとありがたいことだったんだなと実感します。先日、お風呂に入られるようになったと書きましたが、その夜のお風呂は本当に「極楽」でした。普段はあまり肩までは浸からないのですが、この日は潜らんばかりに浸かりました。頭も体も石鹸をつけて久しぶりに洗い垢を落としました。何となく一皮むけた感じでした。普通のことが普通にできることが一番の幸せだなと改めて思いました。
 


老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

お風呂に入れる!!

2016.02.18(14:48) 1048

yjimage_20160218145326c8f.jpg

 手術してちょうど1ヶ月。今日抜糸して貰いました。今晩から入浴可ということになりやれやれです。昨日まではシャワーでしたので急な冷えこみでシャワーだけではとてもぬくもりませんでした。シャワーは3日に一回ぐらいにして後は温かいタオルで体を拭いていました。今晩はたっぷりと浸かりたいと思っています。
  肺の方の説明も、もう一度詳しく説明していただき、十二指腸の経過観察も今後続けてくれることになり安心しました。胸の痛みはまだ時折あり痛み止めを飲むときもあります。これから少しずつ歩く歩数も増やし、日常生活ができる体にしていこうと思っています。今日の診察は、手術の時サポートとしてくれた女性の先生でしたが、とても気配りのできる先生で入院していたときも毎日ぐらい顔を見せ様子を聞きに来てくれた先生です。とても信頼していた先生ですが、転勤されるようで今回をもってお会いできるのは最後だと聞き残念に思うと共に感謝の気持ちで一杯になりました。


老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

北朝鮮

2016.02.13(10:30) 1047

yjimage_20160213104053de8.jpg

  このところの天候不順で、胸は痛いは、歯茎を傷つけてしまうはと絶不調です。加えて昨今のニュースを耳にすると余計に気分が優れません。
  また北朝鮮が時代錯誤的な行動に出ていますね。変なロケットを打ち上げ国を挙げて祝賀ムードの映像を見るとむかつく国だなあと思います。将軍様?の変なカットの子豚のような姿を見ると本当にむかつきますし気分が悪くなります。徳川時代が280年続いたことを考えれば今の北朝鮮も維新が起こるのはズーと先のような気がします。明治維新のように世界を知った下級武士達の行動が起こるのは期待できないのでしょうね。国を閉ざして、徹底した教育をすればあのような国民が育つのだなと狂喜する姿を見ていらつきます。拉致問題は残念ながら体制崩壊しなければ解決しないなと改めて感じます。世界の中でどんな位置にいるかが分かっている北朝鮮人もいるでしょうが、徹底した恐怖政治の中では何もできないのでしょうね。
  今最も危険な国とトップは北朝鮮の金正恩、中国の習近平 、ロシアのプーチンでしょう。いずれも独裁政権です。独裁政権にするとろくな事にならないのは歴史が証明しています。日本もそんなことにならないことを祈る昨今です。


老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

散歩

2016.02.07(07:52) 1046

yjimage_20160207075458189.jpg

  少しずつ体を慣らすために散歩を始めました。1日目は少し歩いては休息しないとしんどかったですが2日目、3日目となると1000歩以上歩いても続けて歩けるようになってきました。肺を切り取っているので、しょっちゅう深呼吸をしています。あまり焦らず、少しずつ元の体調に戻そうとがんばっています。インフルエンザが流行ってきているようなので人混みのないあぜ道などを散歩しています。
  たくさんの方からお祝いや励ましのコメントをいただきとても感謝しておりますし、励みにもなっております。本来ならお一人お一人にご返事差しあげるのが筋かと思いますが、病み上がりということでご勘弁いただきこの場でお礼申し上げることお許し下さい。


老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

帰ってきました。

2016.02.04(08:28) 1045

yjimage_20160204083116d5b.jpg

1月5日に入院し、1月19日に手術しました。ペット検査で光ってるところの細胞を摂って病理検査をしたそうです。結果は「ガン」が確定しそこの部分の切り取りと近辺にもCTやペット検査では現れない小さな癌があったということで左肺の四分の一を切り取りました。リンパ節やそのほかの肺の部分もしっかり見ていただき異常がなかったそうで、その後の抗ガン剤治療はいらないと言うことでした。早期であったこと、良い先生に執刀していただいたことがラッキーでした。
 全身麻酔が切れたら胸の痛みと血痰に苦しみました。それも2日ぐらいで治まり1週間以上胸に管を通して血やその他の液体を吸引していました。食事も、トイレも翌日から平常通りでした。外は寒いというニュースでしたが病室は常夏といった感じで快適でした。
先生も看護師さんもとても親切で退屈すると私のつまらぬ話し相手をしてくれとても居心地が良かったです。
約1ケ月ぶりにに退院しわが家の帰ってきました。入院している間毎日往復2時間もかけて自転車で通ってくれたかみさんに感謝すると共に今日からもうかみさんにしんどい思いをさせないですむとホッとしました。
胸腔鏡手術でしたので胸のところに5センチぐらいの切り口がありますがその縫い口がなかなか痛みが取れません。今月半ばの外来診察で抜糸してくれるようです。傷を忘れて服を着るとき時に急に手をのばし「ギャッ」と悲鳴を上げています。
 「肺の方はまずだいじょうぶだ」と先生に言われてちょっと安心していますが、これからも癌に限らず病気にならないようにできることから始めていこうと思っています。
 1ヶ月ご無沙汰していました。元気に戻ってきました。これからもよろしくお願いいたします。


老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
2016年02月
  1. 床上げ(02/28)
  2. 結婚記念日(02/23)
  3. 普通であることの幸せ(02/22)
  4. お風呂に入れる!!(02/18)
  5. 北朝鮮(02/13)
  6. 散歩(02/07)
  7. 帰ってきました。(02/04)