FC2ブログ
2018. 12. 03  
  yjimage_20181203111418840.jpg

  先週の土曜日は、先生の勉強会に行ってきました。この会は私が指導主事の時に立ち上げた勉強会の現代版というような会です。以前の会の発起人の先生が新たな視点で現代的な会を発足されたものです。特に社会科に絞って地域教材の開発やその進め方について研究する会です。このところ、学校現場は何かと仕事が増え研究どころではない状況がありますが、教師は研究なしではやっていけないことを感じる先生が多忙の中、月1回集い、実践を通して学びあうものです。このような自発的な研究会が最近は本当になくなってしまいました。
 大阪市では、学力テストの状況で教師の資質をはかり給料に反映させるなんてあほな市長の意見が実施されるようです。大阪の子供の学力テストの成績が上がらないから教師の尻をひっぱたき、ニンジンをぶら下げれば教師の意欲も上がって子供の学力も上がるとでも思っているのでしょう。はっきり言って、こんなことをしても学力テストの成績は100%上がりません。教師の力量をいかに高めるかの施策や配慮なくして子供の学力は上がりませんし、そもそも教育は学力テストだけではないということを忘れているのではと思います。
 私が若い頃はたくさんの官制でない研究会が山ほどあり、教師は自分の力量を高めるためこぞって参加し喧々諤々の議論をしたものでした。今、教師は朝早くから夜遅くまで学校にいて私から言わせれば雑用に追いまくられているようです。
 前述の勉強会のようなものがどんどん発展してこそ子供の学力は上がっていくものと確信しております。今は、私自身は何の力にもなれませんが、若い先生方がたくさん集い自らの意思で自分の力量を高めてほしいと思いますし、この会の発展を祈らずにはおられませんでした。。久しぶりに勉強会に行って、教育のことを考え脳が活性化したように感じました。
2018. 11. 21  
yjimage_201811211040573b6.jpg

  本を出版して、教え子がそれを見て急に懐かしくなって同窓会を開いてくれることになりました。このことは以前にも書きましたが、今日正式な案内が来ました。来年の1月6日になりました。私が教師になって初めて担任した子供たちです。もう50過ぎのおじさん、おばさんになっていますが私の頭の中では4年生のままです。新任で担任した3年生で当時は持ち上がりが普通でしたので4年生と2年間担任しました。ようやく天職に巡り合えた気がしてがむしゃらに取り組んだことが昨日のことのように思い出されます。この学年の子供たちはとっても優れていて私の教職人生の中でも最もよかった2年間だったように思います。この時の子供たちとの出会いが私のその後の私の教職生活を支えてくれたような気がしています。普通同窓会といえば6年生担任の場合が多いのですが、3,4年生担任の同窓会はあまりないと思います。もう45年以上も前のことですからそれぞれの住所も変わったり姓も変わったりで大変だろうなと推測します。世話役をやってくれている人たちに心から感謝しています。とにかく1月6日に元気に参加できるように今から体調管理をしていこうと思っています。
2018. 09. 03  
もね ルソー
   モネ           ルソー

ルノワール_convert_20180903162936 ゴーギャン_convert_20180903163232
ルノワール           ゴーガン
  
  日曜日は4時過ぎに、「プーシキン美術館展」に行きました。モネ、クロード・ロラン、ブーシェ、コロー、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、ルソーらの作品が一堂に会していました。風景画で私の好きな裸婦の絵はありませんでしたが、とても見ごたえがありました。目が悪くなってきて解説も結構顔を近づけなくては読めませんでしたが楽しめました。日曜日でしたので結構な人でした。この頃は一時間会場を回っても何とか座らずに見て回ることができました。心筋梗塞後はすぐに疲れて休憩していましたが最近は耐えられるようになってきました。少し体力が回復してきているのかなとうれしかったです。この展覧会は曜日によっては撮影可だそうです。とても珍しいことだと思います。日曜日は人出が多いためか撮影はだめでした。写真はほかのサイトから借用しました。
 最近は、展覧会に行っても日帰りでなく、大浴場のあるビジネスホテルに一泊して朝食バイキングを食べて帰るようにしています。その方が疲れなくて済みます。朝食バイキングは大好きで普段の倍ぐらい食べてしまいます。今日はチェックアウトぎりぎりまでテレビを見ながらごろごろして、久しぶりに大阪駅に行きました。その様変わりように驚きました。半世紀前、帰省先の熊本からの電車が台風のため遅れ、夜中に大阪に着いたため、この駅前の芝生で地下鉄の始発を待って家族三人で寝ていたことを思い出しました。その懐かしい駅前はすっかり変わっていてどこがどこかわからなくなっていました。大きなビルが立ち並び連絡通路で結ばれていて結構楽しめました。疲れましたがやはり出かけるということは精神的にもいいなあと思いました。
01_convert_20180903195939.jpg

大阪ステーションシティ・風の広場
  
2018. 05. 03  
yjimage_20180503163652d8e.jpg

ゴールデンウィーク後半です。どこに出かけても人が多いのが嫌なので近くを散歩するぐらいです。孫たちもそれぞれすることがあるので来ません。ゴーヤの棚作りをしたり、ハーモニカの練習をしたりいつもと変わらぬゴールデンウイークです。明日ぐらいは久しぶりにプールに行こうと思っています。
2018. 04. 01  
yjimage_20180401101921a0b.jpg yjimage1

  このところ、病気や死についてのことばかりが気が滅入っていました。今日は嬉しいニュースです。それは、私が委員会にいるとき現職の先生と二人で始めた勉強会「社楽会」の会員の先生が二人、校長と教頭になったとのことです。これまで教頭になっている元会員もいますが、校長は初めてです。とってもまじめで、誠実なそして研究熱心な男の先生です。きっと、彼の人格で学校もそんな雰囲気が漂うものになるだろうと期待しています。また、教頭になった女性の先生も研究に対して謙虚で、学ぶ心が旺盛な先生です。教頭職は激務ですが彼女ならそつなくこなし、他の教員の頼りになる教頭になるだろう思ってます。共に学ぶ仲間が栄転すると本当にうれしいものです。
 今教育が大きく変わろうとしてます。その中で、時流に流されず、時を読みながらも、自分を失わず信念をもってやっていくことがとても大事だと思います。二人の活躍に期待せずにはおれません。
コメントは拍手欄から お願いいたします
プロフィール

よたろう

Author:よたろう
経歴:
元自動車セールスマン、
元 教師、
元 教育委員会指導主事、
元 校長、
現在:フリーター
子 2人 ,2人とも結婚  
孫 4人
 経歴だけ見たら、すごく真面目で、堅物のようですが、いたって普通のジジです。ボケ防止のためにもブログを開設しました。多くの方々と交流できたらと思っています。
子育て、教育、政治、よもやま話しませんか。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -