2018. 02. 18  
yjimage_20180218174952c3e.jpg

今日は近所に住む、昔の同僚の先生のお見舞いに行ってきました。病名はは癌です。本人にも宣告されているようで昨年11月に余命6ケ月とのことでした。酸素吸入をしながら自宅で今は過ごしています。治療の施しようがなく緩和治療だとのことを奥さんが話してくれました。そんなになるまでもっと早く気が付かなかったのか尋ねると、昨年は私が心臓カテーテルで助けてもらった病院に入院していたそうです。しかしそこで肺がんを見つけることがなく違う療法を施されていたようです。おかしいと思って別の病院に移って検査してもらったら、時すでに遅く転移し手の施しようがないとのことでした。奥さんは、早く病院を変えておけばよかったととても後悔されていました。私が助けてもらった病院も診療科によってよい医師がいるところと、そうでないところがあるようです。どんな医師と出会うかで人間の命の長さが決まるということをしみじみ思いました。セカンドオピニオン、サードオピニオンの重要さを感じました。ガンはとにかく早期発見が勝負です。ちょっとでも不安になったり、気になることがあったら検査をしてもらうことの大切さを改めて思いました。
 友人はやせていましたがいつもお茶会をしている友人と伺うと、とても喜んでくれ笑顔を見せて2時間ばかり昔話に花を咲かせました。奥さんも看病で大変で、久しぶりに他人と話し気晴らしになったようでした。友人の笑顔が見られてありがたかったとお礼を言われました。友人に、「病気に負けないで、お互い強い気持ちを持って頑張ろう」といって別れました。私と同じ年齢で、本当に一日でも長く生きていてほしいと思いました。教諭として勤めた最後の学校の同僚の先生はもう4人もがんで亡くなっています。また今日の友人と今一人大腸がんで戦っている友人もいます。そんな話や現実を目の当たりにしますとついつい、次は自分かなと思ってしまいます。今生きていることに感謝し、今の人生を楽しめるようにと考えてしまいます。人類が早くガンという病を克服してほしいと強く思ってしまいます。
2018. 02. 15  
yjimage_20180215182147e36.jpg

オリンピックの映像を見ていると、よく北朝鮮の「美女?軍団」なるものの映像がしばしば流れる。見たくもないものをそんなに流すなと思う。日本のマスコミも、ロケット豚の策略にはまってしまっている。もっと無視していけと思う。みんな同じような顔で同じことしか言わないロボット軍団の映像はもういらない。
国連の制裁を何とか緩めようと必死の感じである。文在寅もアホ。本気で朝鮮が統一されるなんて考えているとしたらほんまのあほだと思う。もし統一されたらキム一族の恐怖政治が待っていることが予測つかないのだろうか。反日で一緒になってえらいめにあえばいいとさえ思う。オリンピックが終わってからが怖い。トランプもどこかおかしいし、金正恩も狂人。狂人二人の争いにまきこまれないことを祈るしかない。
2018. 02. 12  
dc021204(修整1)_convert_20180212080418 dc021203(修整1)_convert_20180212075733
今朝起きたら、真っ白の雪景色でした。大阪ではめったに積雪がありませんので久しぶりに見る雪がきれいでした。今年二回目の積雪です。今年の寒さは異常で各地に雪害をもたらしているとの報道が続いていますが、めったに積雪を見ないところでは風情を感じてしまいます。それにしても今年は本当に寒く加えてインフルエンザも大流行しているようです。我が家の方は老人二人は人ごみに行かないようにしていますので今のところ大丈夫です。孫の方が大変で三人がA型、B型と違うものに感染していました。大学入試の孫娘もA型に感染していました。私学の入試が終わっていたところでぎりぎりセーフでした。本当に早く暖かくなってほしいです。
2018. 02. 06  
index_convert_20180206100836.jpg Etherwave_Theremin_Kit_convert_20180206100449.jpg

4日は、昼から出かけました。昼食はお肉の三田屋本店でランチを食べました。この頃はお肉にもあまりたれをつけずに食べることができるようになりました。毎日薄味で食べているのでたまに外食すると塩分の濃さを感じます。スープ類のきつさを特に感じ半分くらいしか飲みません。
 食事が終わって近くの市民ホールで「のこぎりで歌う Andre&直子のパンドラのおもちゃ箱」という演奏会に行きました。いつも世話になっている元同僚の先生の紹介です。
 西洋ノコギリとテルミンという最古の電子楽器の演奏会でした。珍しい楽器で結構面白かったです。どちらも不思議な楽器で退屈せず楽しめました。演奏会の終わりは「金子みすゞ」の研究家の方の詩の朗読があり久しぶりに金子みすゞの詩を耳にし懐かしかったです。寒い日でしたが心が温かくなった一日でした。
2018. 02. 05  
DSCF2617_convert_20180205104827.jpg
昨日は、立春。現実はまだ春遠しという感じです。節分も今年は豆まきもやめ、恵方巻を作って食べるだけでした。子供がいないと本当に季節感がなくなります。以前は孫たちが来て一月にお雛様を出していましたが今年は誰も来ませんので一人で孫たちの健康と、大学合格祈願をしながら飾りました。この雛人形は長女が生まれたとき飾るところがないのでケースの人形をもうなくなったお義母さんたちに買ってもらったもので47年ものです。
コメントは拍手欄から お願いいたします
プロフィール

よたろう

Author:よたろう
経歴:
元自動車セールスマン、
元 教師、
元 教育委員会指導主事、
元 校長、
現在:フリーター
子 2人 ,2人とも結婚  
孫 4人
 経歴だけ見たら、すごく真面目で、堅物のようですが、いたって普通のジジです。ボケ防止のためにもブログを開設しました。多くの方々と交流できたらと思っています。
子育て、教育、政治、よもやま話しませんか。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -