タイトル画像

緑のカーテン

2017.06.28(10:13) 1217

DSCF2419_convert_20170628101547.jpg DSCF2417_convert_20170628101619.jpg
今年も、ゴーヤを植えました。現在は写真のように緑のカーテンができました。実もいくつかぶら下がっています。
スポンサーサイト

老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

小林麻央さん逝く

2017.06.26(14:29) 1216

ivy_3.jpg
  東京の娘のところで、麻央さんの死をテレビで知りました。ブログはよく読ませていただき、勇気を貰ったものです。麻央さんと同じ頃心筋梗塞やら肺ガンの手術をしましたので落ち込むところでしたが、私よりもっと大変な麻央さんの病気に立ち向かう姿にこれほどのことでくじけていてはいけないと励まされたものです。海老蔵さんの記者会見を見て泣きました。奇跡が起こってほしいといつも思っていました。生きることへの強い気持ち、どう生きていくかを教えられて気がします。最後の言葉が「愛してる。」と海老蔵さんの話にもうテレビを見ていられないほど胸が詰まりました。
  人はいつか死を迎えますが最後の死の間際に、もし話せる状況だったら自分だったら何と言うかなと考えました。私の父は、母の話では「ありがとう。」だったそうです。亭主関白の父でしたが、満州から引き揚げゼロからの出発で、苦しいときも黙って父と行動を共にしてくれた母への初めての感謝の言葉でもありました。私も、多分、かみさんに「愛している。」と言うより「ありがとう。」と言うだろうと思っています。
  麻央さんのご冥福を祈ると共に今後の海老蔵さんのご活躍、お子さん達の健やかな成長を祈らずにはいられません。

老年フリーターのつぶやき


タイトル画像

孫に会ってきました。

2017.06.25(10:19) 1215

dc062501(修整1)

  東京に2泊3日で、孫に会ってきました。10年ぶりの孫を抱いてとっても嬉しかったです。はじめは、抱くのがちょった怖かったのですが少しすると馴れていました。声を出してあやすと声は聞こえるようで、なんだか反応しているように思えました。顔も何かが見えているのでしょう。黒目が顔を動かすと追ってきていました。母親の娘は帝王切開の後の子宮収縮などのためお腹が痛いようでちょっと元気がないのがとっても気になりました。長女の子の3人は、いつも、かみさんが1ヶ月ぐらい泊まり込んで面倒を見てやっていましたが、次女の場合ちょっとそれもできず可愛そうに思いました。初めての子のなので泣けば乳を飲ませることを繰り返しているので夜も十分に寝ることができていないようでした。食事も自分で作って食べなければならずきちんと食べられてるのかも心配でした。
 孫の可愛さと共に娘の体調の心配が半々でした。長女の初孫の時、マタニティブルーになったときのことが脳裏をよぎりました。心配性なのでついついマイナス思考になって喜び半分不安半分になりました。家事手伝いの人を頼んだらと言ったのですがそれは嫌なようでした。長期滞在は無理ですが機会を見て又近々に来ようと思いました。後ろ髪引かれる思いで新幹線に乗りました。

老年フリーターのつぶやき


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

東京に行ってきます。

2017.06.21(08:37) 1214

image_20170621083952148.jpg

昨日かみさんのMRI検査の結果が出ました。結論的には、軽いすべり症で日常的には支障はないとのことでした。やれやれです。今度は私の方が腰痛になっています。姿勢の問題かなと思っています。以前使っていたコルセットをつけると楽になります。歩いたり動いたりするには大丈夫なんで、明日、東京の孫に会いに行くことにしました。二人とも腰に問題がありますので、大きな孫を抱くのは注意しながらだなと思います。
 今日娘は退院のようです。出産の時からお義母さんにお世話になりとても感謝しています。

老年フリーターのつぶやき


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ほんまに大きいな。

2017.06.17(10:57) 1213

yjimage_201706171101214ba.jpg
 
  毎日写真やら、ビデオやら娘が使わなくなったipodに送ってくれます。見ると改めてでっかいなあと驚きます。ようこんなにでっかいのがお腹にいたなあと感心します。お腹にいるときから元気でお腹を蹴り回していたいと言っていましたが、この足で蹴られたらそりゃ痛かっただろうと思いました。髪の毛も房fyさしていてほっぺたもふっくらと張っています。今までの孫達とは全く違っています。それにしてもとにかく母子ともに事故なく産まれてくれたことに感謝です。名前も付けたようです。「なお君です」。
写真やビデオを見るのが楽しみになりました。かみさんの腰痛も治まってきて20日に検査結果を聞きに行きます。動けるようになり台所仕事はできるようになり助かります。まだ用心してラジオ体操や買い物はさせません。私が今度は普段の姿勢の悪さもあって腰が痛んでいます。コルセットで姿勢が悪くならないようにしています。孫の会いに行くのは来週以降になりそうです。

老年フリーターのつぶやき


トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

産まれました!

2017.06.15(11:25) 1212

yjimage_20170615113813529.jpg
  
  東京にいる次女の初めての子供が昨日無事に産まれました。男の子です。お腹にいるときから結構大きい子だなと思っていましたが産まれたときの体重が4160gもありました。15時間ぐらい自然分娩でがんばったようですが結局 帝王切開で産まれました。母子ともに元気とのことでホッとしています。すぐに東京に飛んでいきたいところですが、一昨日かみさんが「座骨神経痛」で立つこともままならなくなってしまい娘の所に行ってやれなくなりました。お義母さんが東京に来られていましたので一緒に病院に行っていただき婿殿と一緒に立ち会ってくれたそうです。本当に感謝です。
 退院後も行けるかどうかまだ分かりません。かみさんは、今日はトイレに自分で行けるようで、注射や点滴で痛みもましになったようで少しだけ安心しています。16日にMRIを撮って原因をはっきりさせるようです。とにかくこれで夫婦とも重い荷物は持たれなくなりました。早く東京に行って、娘を労い、大きな孫に会いたいと思っていますがめどは立っていません。17日には東京でお義父さんの姪ごさんの結婚式で向こうのご家族がそろうみたいなのでお祝いに行ってくれるのではと思っています。とにかく娘の親が何もしない状況に気持ちばかりがあせってしまいます。
 とにかく無事に産まれたことに感謝です。四人目の孫です。

老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

友人の選択

2017.06.08(10:37) 1211

yjimage_201706081040522b4.jpg

 先日友人が尋ねてきました。その奥さんとは同僚でした。昔から私と同様に多くの病気持ちで薬もたくさん飲んでいるような人でした。家の来る前に、何だか、お別れのような手紙が来ていましたので、がんばるように返事をしたところでした。
 以前は、同じ町会にすんでいましたが今は隣の市に住んでいます。突然の訪問に驚きましたが、色々話しました。特に、なんであんな手紙をくれたのか聞きますと、現在、直腸癌が見つかったと言うことでした。ステージは分かりませんが、とにかく医師の方は手術をするように勧められているようですが、手術をして1ヶ月も入院していたら体が持たないと思うので、手術はしないと決めたそうです。医師が手術を勧めるのなら回復の可能性はあるはずなので、手術を私も勧めましたが、やはりやらないと言うことでした。どんな気かしれませんが、私なら医師の言葉にかけてみるのになあと思いました。
 癌は手術しなくても時に消えることもあります。色々手を尽くしてもダメなときもあります。どんな選択をするかは本人の気持ち次第です。手術をしないという選択肢もありだとは思いますが、とにかく少しでも回復することを祈っていることを伝え別れました。
 私もいつかは命の選択をするときがくるかもしれないなーとも感じました。

老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

まだボケてないぞ

2017.06.05(10:13) 1210


yjimage_201706051015299a8.jpg

 3日前に、ミキサーが壊れたので、いつもいくエディオンという家電量販店で買いました。ついでにエアコンも15年になるので故障もなく動いていますが、買い換えようかなと思って店員に連れられて売り場に行き色々見て衝動買いみたいに2台を買いました。最新式の物で結構高いです。「サービスです」といって、「かき氷器をつけます」と言うのでふーんと聞き流していまし。帰って、領収明細を見てみるとかき氷器代が約7000円計上されていました。あれなぜ?と思いすぐに店の担当に電話しました。そうするとなんだかんだと言い訳みたいなことを言うのでとにかくいらないのでその分、支払った額から引くように求めました。詐欺まがいの売り方にむかついてしまいました。年寄りとみて、あまり、値切りももしない私をみくびっているのかなとむかつきは最高に達しました。こんなことをしているので設置費用の見積もりも何となく騙されているような気になりました。2台共、現在と同じ壁設置で費用がかかるのは分かっていましたが一台35000円以上と結構な額でした。一晩考えて、翌日午後設置の予定でしたが、午前中に「キャンセル」の電話を入れました。
 電話の向こうで「えー」と驚いた声が聞こえました。かみさんがサービスで貰った石鹸等の小物を持って突き返し、カードに返還する手続きに店に行きました。「サービスでつけときます」と言っていらない物を売りつける態度が許せいことをカウンターで苦情をいって手続きを済ませたそうです。「まだ、ボケてないぞ」そう簡単に騙される年寄りじゃないぞと言いたかったです。
 一晩ストレスが係って胃や心臓に負担がかかり体調が悪かったです。年々歳をとっていきますが、色々な詐欺が年寄りをねらってやられる時代です。もっとしっかりしなければと改めて思いました。

老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

会食会

2017.05.31(19:22) 1209

yjimage_201705311927160c9.jpg

   今日は、在職時の校長先生と当時の同僚の先生6人の会食会でした。この校長先生のおかげで3人が校長になりました。校長先生も9年前70才で心筋梗塞になられ心筋の3分の一が壊死されているとのことです。それでも今もお元気でよく旅行したり色んなことに挑戦されておられるという話を聞いてすごく参考になりましたし勇気づけられました。私と同じようにたくさんの病気を持っておられますがとても前向きな姿勢に感心しました。私も、これからあまり恐れず色んな所へ出掛けていこうと思いました。今日はとっても有意義な一日でした。

老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ホルター心電図

2017.05.29(19:04) 1207

 yjimage_201705291906454e3.jpg
 
今日は、先日つけていた24時間心電図ホルター心電図の結果を聞きに行ってきました。結果は期外収縮だけで怖い不整脈ではないとのことでした。「気にせず暮らしてください」と言われました。診察室にはいると先生が、「心配性のよたろうさんきましたね。」データを見ながら「何も心配しなくていいですよ。」とぽんと膝を叩かれました。結果を印刷して貰い見ますと回数も5ヶ月前の3分の一に減っていました。とにかく、気にすることが一番ダメなのでもっとポジティブにやっていかなければと思いました。
  次女の出産予定日も一週間を切りました。いつでも行けるようにとかみさんは準備しています。とにかく母子ともに健康に生まれてくれることを祈るばかりです。

老年フリーターのつぶやき


未分類 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
最近の記事
  1. 緑のカーテン(06/28)
  2. 小林麻央さん逝く(06/26)
  3. 孫に会ってきました。(06/25)
  4. 東京に行ってきます。(06/21)
  5. ほんまに大きいな。(06/17)
  6. 産まれました!(06/15)
  7. 友人の選択(06/08)
  8. まだボケてないぞ(06/05)
  9. 会食会(05/31)
  10. ホルター心電図(05/29)
次のページ
次のページ